夫婦生活に誘われません。 私が夫の布団に入れば触られますが、勃たないそうです。 もう10年以上になります。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

けして単純では無い、男性の繊細な気持ちや特徴を聞くことができて、本当に考えさせられました。 御二方のご意見、アドバイス、ともに為になり、励まされました。 悩みましたが、内気な主人を代弁してくださったような気がして、m48……さまに。 真実は常にひとつ、とは限らない、さまには、背中を押してくださった気がして、感謝しております。 ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/30 23:04

その他の回答(1件)

1

奥さん、ご自分の体形はどうでしょうか? 太ってますか?太っていたら、絶対ダイエット。 女であるということは、「ありのまま」ではダメなことがあります。 ある程度、「女であることを売り込む」必要があります。 その売り込む時のポイントは「贅沢を売る」ということです。 意味わかりますか? 贅沢を売るというのは、「あなたのために準備してきました!」 というのを相手に分からせることなんです。 なぜ女はスポーツクラブに行くのか? 自分の好きな男に、スタイルの良い女だと思ってもらうために。 なぜ女は甘いものを我慢するのか? 自分の好きな男に、やせていてきれいな女だと思ってもらうために。 なぜ女は高い化粧品を買うのでしょうか? 自分の好きな男に、素敵な女性だと思ってもらうために。 なぜ女は、料理を研究するのか? 自分の好きな男に、料理がおいしい女だと思ってもらうために。 そうやって、好きな男のために努力して、「贅沢」を売り込むんです。 贅沢じゃないですか。 自分のために、一生懸命努力してくれる女がいる。 旦那さんのために努力していますか? 仕事に忙しすぎて、女であることを忘れているのでは?

1人がナイス!しています

さっそくのご回答ありがとうございます。 同じ職場の女性からは、体型も髪型も着るものも雰囲気もここ一年でだいぶ変わったと言われているのですが、男性から見てだと、違うのかもしれません… 下着姿などできれいだと思われるくらいまで、美しさとか色っぽさとか考えると…、確かに頑張る余地はまだまだありますね…