新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/24 1:49

1515回答

生活保護について。5月に役所に行きましたが、門前払いでした。コロナで生活が出来ない人が優先だと言われました。今は旦那が正社員です。固定給で月給20万になります。あと2年で定年を迎えます。時給になりますが、

1人が共感しています

回答(15件)

2

生活保護は「最後のセーフティネット」なので、別に使える制度・方法が存在すれば、当然のことながらそっちを経由させられる。 年金を早期に受け取ることができるのであれば、そっちが先。 売却できるものがあれば、そっちが先。 「2年先に定年退職」なんて余裕があるのなら、優先順位は低い。「今の所持金ではちょうど2週間後に死ぬ」という段階になって初めて、役所は申請を受け付ける。受け付けて最初の「保護費」が支給されるまでに2週間ほどかかるから。 また、役所も民間企業と同じ、役人もサラリーマンと同じで、パイは決まっており、「数値目標」という名の《ノルマ》がある。担当する受給世帯を減らせばプラスポイント。申請を受け付け受給世帯を増やしてしまえばマイナスポイント。 すなわち、《自立》の見通しが高い申請ほど通りやすい。「定年退職後、死ぬまで生活保護の世話になろう」というような甘い考えの申請は、なかなか受け付けない。だって、そんなケースを担当したら、永久に「プラスポイント」をもらえないから。 国や役所に無尽蔵に予算(金)があるわけではない。50年も60年も生きているのなら、統合失調症で病んでいても糖尿病を抱えていても、それくらいの社会の仕組みは分かろ? 「コロナで生活が出来ない人が優先」 ↑ そりゃそうでしょうね。そういう人たちは、コロナが収束(終息)すれば、自立できる可能性が高いんでしょ? 半面、きみら出来損ない夫婦は、生涯浮き上がれない。浮き上がるつもりもない。そんなのに貴重な社会保障財源を食いつぶされたら、国が亡ぶわ。

2人がナイス!しています

1

アホな自治体ですよね。言葉があまりに不用意過ぎます。受給要件を満たすならば皆、平等です。 申請は何度でも行えます。ご夫婦で月に16万というのは失礼ながら生活に窮する額なので申請されてはいかがでしょうか? 何事にも戦略は必要です。自分はかなりの申請をお手伝いしてきました(仕事は会計士を生業としてます) 役所の窓口では 一言 「受給要件を満たすと思うので申請書をください」と述べましょう! 決して「生活保護受けられますか?」などと消極的な発言はしませんように!役所も人間。必ず人をチェックし 気弱な人間は役所の言うままに陥り易いです。役所に足を運ぶ際は直近まで記帳済みの金融機関の通帳と印鑑(金融機関への届け出印鑑ではなく三文判でOK) 全て準備して役所に出向けば職員も無下には門前払いは出来ませんので。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/25 9:16

ありがとうございます。会計士の方なんですね。専門の方から回答頂いて、心強いです。そうなんです。16万では生活して行けません。ので、やっぱり生活保護の申請に行きたいです。あと2年後ですが、会計士の方に助けて貰うのがよろしいのでしょうか?そうなんですね。確かに門前払いされましたね。パンフレット渡されただけでした。

0

今、住んでいるところは賃貸ですか? 持ち家では難しいですよ。 定年になるまで難しいかと思いますよ。 定年迎えて、2人で生保を受けたらどうですか。 でも、2人で約18万円くらいですよ。

ID非公開

質問者

2020/11/24 23:34

ありがとうございます。賃貸です。旦那の会社が借り上げてます。家賃の安い所に引っ越したいですが、お金も無く今まで来ました。18万というのは家賃込みでしょうか?家賃込みでも今よりはいいのですけどね。とにかく病院代が無くなるだけでも安心ですから。

0

今の状況では、収入が最低生活費を上回っているので、 生活保護の受給は無理です。申請自体はできますが、旦 那さんの収入と預貯金の状態を確認されますから、まず は旦那さんとよく相談されてからにした方がよろしいで す。

ID非公開

質問者

2020/11/24 23:28

ありがとうございます。預貯金は何一つ無いです。やっぱりそうなんですね。旦那にあと2年で定年だよ?どうするの?と言ってもどうしたらいい?と言った感じです。あまりにもお金が無かったら、年金を早期で受給するしかないかな。と言ってます。これからどうなるのか怖いです。