ミニマリスト時代ですが、布団(敷・掛け)を所有せず、家の中で登山用寝袋で1年中寝る人は増えてますか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

寝にくいですよ。それは。 敷き布団やマットレスの上で、 身体上下ともに吸湿発熱肌素材の肌着やメリノの厚手を着て履いて、上半身はインナーダウンジャケットを着て、下半身はダウンパンツ履いて、靴下は厚手の登山靴下、がいいです。手袋してもいいです。それで布団をかければいいです。じゅうぶんに寝れます。列島の緯度にもよりますが。

3

ミニマリストは家なんか持たない。 段ボールとブルーシート。

3人がナイス!しています

3

暮らしと生活のカテゴリーの方がいいんじゃない?

3人がナイス!しています

3

>ミニマリスト時代ですが、 そんな時代はありません。日本人1億分の何人くらいがそれに該当すると思いますか?根拠はありますか?ないなら単なる流行り、メディアが作り出した張りぼて。 私も睡眠の質がいいとは言えないタチでして、快眠を求めて寝具にはこだわります。それを調べる過程で寝袋という選択肢は上がったことがありません。従って、人体の一般的な感覚で言えばわざわざ睡眠の質に劣る寝方をすることが優勢となるのは考えにくいです。中にはそれが楽な人もいるでしょうから、それならそうしたらいいだけです。

3人がナイス!しています

0

封筒型と言う脇が開いて下まで開くシュラフなら良いです。 車載シュラフはこれです。 家に人が来たときは予備のを貸します。