ID非公開

2020/11/25 23:26

33回答

情報処理とかに使われる絶対値指定の種類の違いが分かりません。

C言語関連 | Excel14閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/11/26 0:05

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!おかげでテストの問題溶けました。分かりやすかったです。

お礼日時:2020/11/26 21:25

その他の回答(2件)

0

まずexcelの場合、A,B,Cのアルファベットが「列=横方向」、1,2,3の番号が「行=縦方向」を表します。つまり、アルファベットと数字は別々のものを表しています。A5なら1列目の5行目ですね。 絶対値・相対値も、行に対するものと列に対するものの二つがあるので、$をどこに付けるのかでどちらに対する指定かが決まります。 つまり、アルファベットの前に$が付いていれば「列」の絶対指定、数字の前に$が付いていれば「行」の絶対指定ということです。 $A$5のように両方についていれば、両方とも絶対指定、ということです。

0

お前そのセル、右と下にコピーしてみろ んでどうなるのか

ID非公開

質問者

2020/11/26 0:27

パソコン持ってないので学校じゃないと出来ないんです。 情報処理検定の筆記問題なので。 ネットだから気が大きくなるのはしょうがないですけど、その口調は人を不快にさせるものなのでやめるべきかと。