女性アイドルたちの歌う1974~1975年の冬ソング(一例w)です。

画像

邦楽 | あの人は今29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

待ちに待った第1号のご回答どうもありがとうございます!常々、最初のご回答(おちょくり等は除いて)には本当にありがたい気持ちになります。しかも、もっとも冬っぽいのは『木枯しの二人』・・・三木たかしさんの緊張感のあるメロディと阿久悠さんの導入から絶妙な詞、聴いてるだけで身を切る木枯しをVR体感できるような曲ですね。今回、一択みたいにせずに敢えて順位づけするスタイルにさせていただいて、その分お手間かもしれませんが、拝見する愉しさは倍増wです。とても味のあるご回答、ありがとうございました!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

せっかくyuz_様のような気鋭のご回答を戴きながら、偏に質問者の工夫不足ゆえにこのような物足りない思いをさせてしまいまして不甲斐なく思っております。それだけにご回答への感謝の思いは倍増なのですが・・・ 伊藤咲子さんが伸びやかに歌われた『木枯しの二人』、質問者自身にとっても選択肢の中ではダントツに”冬の風物詩”となっております。ちょうど秋も深まってきましたが、風邪など召されませぬようご自愛ください。

お礼日時:2020/11/29 9:21