警備で同じ給料で同僚のお爺さんは1メートル歩くのに5分ぐらい掛かってます。「そんな動きやったら仕事にならんでしょ?同じ給料貰う価値あると思いますか?」ってその教えに言いたくなって来ます。私の人間が悪いです

補足

そのお爺さんに言いたくなって来ます、です。腹立たしく思います。仕事以外の所で高齢者とかがいましたら手助けはしようと思いますけど。私だけですか?こういう薄情な考え方は?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます、後の方々もありがとうございました。

お礼日時:2020/11/30 19:59

その他の回答(4件)

0

交通誘導警備は時に機敏な動きが必要な事もあります。 無謀な運転の車が突っ込んでくる事もありますからね。 でもこの仕事は交通量の多い幹線道路で片側交互通行する事もあれば滅多に車も人も通らない場所で通行止めする事もあります。 要はそこに誰か居てくれさえすればいいといった現場もあります。 どっちの現場に入ったとしても警備会社が業者から受け取る委託料金は同じですし隊員に払う賃金も同じなのです。 だから検定とか持ってる人は別ですが、そうでなければどんな隊員でも会社に対する貢献度は同じなんですね。

1

そのような緩慢な動きで、警備という仕事が成り立っているのが不思議です。 その会社がその高齢者を雇っているのは、なにかしらメリットがあるんでしょうね。 会社の責任です。

1人がナイス!しています