回答(20件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

日本語理解出来ない頭足りないのが多過ぎるが、走行は違反。 下の頭足りないのが最たるもんだが、「道路交通法第63条の4 」の何処にも「走行」なんて文字は無い。 「通行」と「走行」の区別も付かない頭足りないのが多過ぎる。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

日本語理解出来ない頭足りないのが多過ぎるが、走行は違反。 「道路交通法第63条の4 」の何処にも「走行」なんて文字は無い。 「通行」と「走行」の区別も付かない頭足りないのが多過ぎる。

0

自転車通行可なら走ってもいい。 ただし、10km/h以下で徐行しないといけないが10km/hを守ってる自転車なんてほぼいない。みんな15~20km/h前後で走っている。

1

場合によって、走行可です。 走行可能なのは以下の時。それ以外は走行不可です。 【道路交通法第63条の4 普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。 一 道路標識等により普通自転車が当該歩道を通行することができることとされているとき。 二 当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。 三 車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。】 【やむを得ないと認められるとき→道路工事や連続した駐車車両などのために車道の左側部分を通行することが困難な場合や、著しく自動車などの交通量が多く、かつ、車道の幅が狭いなどのために、追越しをしようとする自動車などの接触事故の危険がある場合など(警視庁ホームページより)】 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/bicyclette/jmp/bicyclette.pdf

1人がナイス!しています