ID非公開

2020/11/28 8:26

99回答

おはようございます。

補足

皆さん、親切に教えて頂きありがとうございます。中学受験を考え出してから悩みがつきません。gen、、 様いつも回答をありがとうございます。目標校とかはまだ考えていませんでした。どの程度今後伸びるかもわからないのでフレキシブルに対応するにしても目標校があると良いですね。なるべく早く決めようと思います。通信の中学受験講座も算数の大の苦手だった私が教えていたので娘も混乱してしまうのかもしれません。母ではなく、プロに教えて頂いたら理解しやすさは全然違うと思います。栄光ゼミナールは集団ならいいが個別だと嫌だと娘も言います。先日早稲アカの新五年生の説明会に夫婦で行きました。早稲アカの先生方も熱心だし、苦手な単元は少し早めに塾に来て補修してくれるとのことで早稲アカも悪くないなと思いました。。中学受験算数大好物の夫もフォローすると言ってくれているし、早稲アカのせんが強そうです。まだまだ受験までには時間があるのではじめは大変だろうけど、集団塾でやっていく方向に決まりました。今度小規模の集団塾を体験して木曜日にはどちらの塾にするか決めようと思います。引き続き経験談などございましたらお話し聞かせてください。

中学受験161閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま貴重なご意見ありがとうございます。 小さな集団塾と比較して早稲アカがいいと娘が言うので早稲アカに決めました。親としては補習もしてくれるという面倒みのよさも魅力的でした。 色々大変だろうけど早稲アカを信じてみようと思います。

お礼日時:2020/12/2 20:06

その他の回答(8件)

0

塾選びですが、中学受験といったら早稲アカかサピックスですかね。ですが、中学受験するのに、五年生から塾に通い始めるのはかなり遅いと思ってください。五年生の算数は特に後半からかなり難しいです。文章題ばかりですし、中三の子でも出来ない問題もあります。100分の授業もかなりきついと思いますが、もし、子ども本人もそれを知った上で頑張りたいというなら、苦手分野に早稲アカの個別を併用してあげてはどうでしょうか。

0

まず、どのレベルの中学を考えているのか次第ではないでしょうか。 全統小の結果だけで判断はできませんが、算数を見る限り、明らかに、中学受験のレベルには達していないというところが見受けられます。 現状の算数のレベルであれば、塾のほうも無理だと言ってくるのも致し方ありません。ただ、巻き返すことは可能です。そこで、子供さんだけでなく、あなたの考え方もかえれるかどうかではないでしょうか。 明らかに、不得手な教科がありながら、宿題が多い、拘束時間が長い、最終的には、多くの生徒が中堅以下を目標にしている塾さえ諦め、子供が対応できる小規模塾にと、逃げる姿勢では、今後も状況は変わらないと思われます。 あなたからすれば、ご主人の言われている事は、厳しく感じるのかもしれませんが、中学受験を考えている家庭では、凄くもっともな事です。 最初に書きました、どのレベルの中学を受験するのか次第で状況は変わりますが、中堅以上の学校を考えている子供は、5年生なら、平日でも普通に、4~5時間は勉強しています。

0

恐らくですが算数が平均値より低いのではなく、カリキュラムの ギャップを埋めるために最初は個別を提案されたのだと思います。 これは割とある、というより塾としてスタンダードな考え方です。 ただ個別1コマとかだと追いつかず、かえって離されますが・・・ そろばんは特技になります。ただそれが直結するわけではないので 頃合いをみてやめるのは良いと思いますし、逆に趣味としてやっても いいでしょう。

0

栄光の入塾テストは、おっしゃる通りほとんど教科書のレベルです。 厳しいようですが、あのテストで集団が無理と言われるようでは、本当に集団ではついていけないレベルだと思います。知人のお子さんも同じように言われ、しばらく個別に通った後集団に移行しました。 他の教科はよいのですから、まず算数を何とかしてからの方がよいと思います。 どこでつまづいているのか、お家の方がみてあげてください。

0

ID非公開

2020/11/28 11:59

理科社会がとてもよく、算数と差がありますよね。 暗記が得意なお子さんなのではないでしょうか。 算数も、「こういう問題ではこういう風にやる」と言う風に解法を暗記しているのではないでしょうか。 なので、ちょっと言い方を変えた問題が出ると途端に分からなくなるのかと思います。応用が出来ないということです。 ソロバンは計算が早くなりますが、その前に正しい式を立てることが出来なければその腕の出番はないわけです。 なので、集団塾に入るとしてもちょっと最初に算数を頑張る必要があると思います。中学受験はどうしても算数が柱になっていますから、他の科目が出来るのに算数のせいでいずれ全体の成績が上がらなくなるので、やはり最初は算数だけは追加で別で補習して、追いついて授業を受けた方が良いかと思います。 中学受験の算数は4年生は単なる導入で、これからの5年生の単元が肝心です。基礎をしっかり固めてから、入試問題に向けて6年生は応用をやります。 5年生からでも焦らずにしっかりやれば大丈夫です。