ID非公開

2020/11/29 9:32

44回答

先日、交通事故を起こしてしまい相手方の車に後方から衝突し、ぶつけてしまいました。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/30 20:00

そうなのですね。 修理日数を保険会社に再度、確認してみようと思います。 ありがとうございました

その他の回答(3件)

0

保険会社が認めているのに・・・ あなたが疑問に思っていてもね

ID非公開

質問者

2020/11/30 0:06

絡まないでくださいね^^

0

大体事故を起こした際に最大借りれる日数が30日前後です。16万で32日なので1日¥5000です なので相手方は最大日数まで借りたのでしょう。妥当な日数です。 ぶつけたのは貴方なので不満を言ってはいけません ちなみに 修理費用を拒否して申請しているとしたら、仮に虚偽だった場合は何かしらのペナルティを相手方が受けるのでしょうか? これの意味がよく分かりませんのでもう少し詳しく教えて欲しいのですが 貴方が修理費用を拒否しているのですか? 例えぶつけていない箇所も直しているのだとしたらそれは貴方が支払うべきではないので抗議はできます。ですがそういうので相手方はペナルティ等は受けません。

1

契約している損保会社から途中経過の報告を受けていませんか???通常は、被害者が事故車を取り引きのあるディーラーもしくは修理工場へ持ち込み、損保会社の技術アジャスター(鑑定人)が修理箇所と修理費用の査定を受けます。同時に、代車の相談も受けると思います。損保会社も出費を出来るだけ抑えたいので、厳しく査定をすると考えます。その結果に基づく請求額ならば、妥当だと考えます。損保会社が途中経過の報告を省くことは考えにくいのです。後半の質問の内容が理解できませんでした。修理をせずに、対物賠償保険の保険金を受け取ることは可能か?ならば、可能です。以上、ご参考まで

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/30 0:05

後半の質問は、今回のケースのように仮に修理日数が32日かかっていないとして、虚偽で32日間修理期間を費やしたように申請していた場合、相手方は罰則を受ける事はあるのでしょうか?