ID非公開

2020/11/29 11:25

22回答

数学(高校受験レベル)回答教えて下さい。 確率が弱く、回答が無かったので知りたいです。 簡単に解き方も教えて頂けると嬉しいです。

画像

高校受験25閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

③Cが5 このパターンで見落としありました。 誤答) Cが0点になる数字(3の倍数以外)でAが2、Bが3を出す場合と、 Cが0点になる数字(3の倍数以外)でAが奇数、Bが5を出す場合と、 Cが3を出してAが2,Bが偶数を出す場合があります。 正解) Cが0点になる数字(3の倍数以外)でAが4、Bが1を出す場合と、(追加) Cが0点になる数字(3の倍数以外)でAが2、Bが3を出す場合と、 Cが0点になる数字(3の倍数以外)でAが奇数、Bが5を出す場合と、 Cが3を出してAが2,Bが偶数を出す場合があります。 ということで、 Cが0点になる数字(3の倍数以外)でAが4、Bが1を出す場合は Cが4種類あるので全部で4パターン増えるため、 19/216ではなく、23/216が正解だと思います。 すみません、考慮漏れやっぱりありましたね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご丁寧に、分かりやすく教えて頂きありがとうございます。 ③は考えるパターンが多くてこんがらがります。  順番に整理しながら考えます。  また宜しくお願い致しますm(_ _)m

お礼日時:2020/11/30 21:28

その他の回答(1件)

1

(1)Aが3点取ったとしても残り14点を2人から貰うことは不可能なのでAは6点取ったことが確定です。確率は1/6 残り11点は5+6なのでBが6、Cが5を出したことになりそれぞれ確率は1/6 全て掛け合わせて1/216 (2)B自身が出す目は1.2.4.5のどれかなので確率2/3 Bに得点が回ってこなかったということはAが偶数、Cが奇数を出したことになりそれぞれ確率は1/2 全て掛け合わせて2/3×1/2×1/2=1/6 (3) (I)C自身が3.6を出さなかった場合(2/3の確率)、他の2人については次の2通りが考えられる ①Bが5をだした、かつAは奇数を出した、確率1/6×1/2=1/12 ②Aが2、Bが3をだした、 確率1/6×1/6=1/36 (II)C自身が3を出した場合(1/6の確率)、残り2点。両隣から1点ずつ貰うことはあり得ないので ①Aが2をだした、かつBが偶数をだした、確率1/6×1/2=1/12 (I)の場合2/3×1/12+2/3×1/36=4/54=2/27 (II)の場合1/6×1/12=1/72 (I)と(II)の確率を足して 答えは2/27+1/72=19/216 (共存することはないシチュエーションは足し算、同時に起こらないといけない事象は掛け算です) 計算間違いしてたらすみません、考え方はこれで良いと思うのですが...

1人がナイス!しています