回答受付が終了しました

子供の音が出る本の電池を換えようとして開けるとアルカリ電池から液漏れしていて白くなっていました。

電池24閲覧

回答(1件)

0

電池の電解液は水酸化カリウムというアルカリの強い液体です。 これが漏れ出すと空気中の二酸化炭素と結合して炭酸カリウムになります。 これが白いかたまりや粉になります。 水酸化カリウムよりはアルカリ度は低くなりますがまだ安全な物質にまでにはなりません。 ただし手に付いても慌てず騒がず水洗いすればOKです。 (ヌルヌル感があるのですぐわかると思います。) 問題があるのが目です。 目に入る事は避けなければなりません。 注意はそれだけです。 気になるところは乾いたもので拭いてからぬれた物で拭いて下さい。

最初から水で拭いてしまいました。もちろん手袋はしていました。 大丈夫でしょうか? ビニールのフローリングマットの上でやってしまって沢山木目の凹凸があり拭けているのかカスの取り残しがないか心配でしかたありません。 昨日何度もよく拭いたのですが朝起きたらなんか溝に白い粒がある気がして。ゴミかどうか不明ですが何度拭きても心配になってしまって。朝子供たちがリビングを歩いていたのでもう踏んで広がってしまったのではないかとか色々考えてしまって頭がおかしくなりそうです。