ID非公開

2020/11/30 12:11

44回答

夫が公務員の専業主婦です。 夫より4歳年上なので60歳を迎えました。

年金41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、こんな無知でおバカな私の愚問にご親切に、ご丁寧にご回答頂きありがとうございましたm(_ _)m 今一度私は社会保障制度というものを学んで行きたいと思います。

お礼日時:2020/12/1 10:04

その他の回答(3件)

0

質問文の様子では、とんでもなく勘違いされてそうです。 『夫の給料からは、夫の保険料と、専業主婦の保険料が、合計で引かれてる』 とね、そうじゃないですか? ならば、 大間違いです。まったくそんなことはされてない。一度もなかった! 事実は、 『専業主婦の保険料は、無料(0円)です。』 当然に、 夫の給料から引かれてたのは、夫の保険料のみです。 質問者さんは60歳になって、国民年金から自動脱退ですね。保険料を納めることは有りません。 あぁ、希望すれば、わざわざ加入して、保険料を納めることもできますね。加入期間が40年間(480か月)に足らなければ、付け足すことが出来ます。 いずれにしろ、 もともと無料(0)だったので、質問者さんが脱退しようと、旦那さんの給料から引かれる保険料は、1円も変わりません。

0

夫が公務員の4歳年上の専業主婦が60歳を迎えたとき、夫の厚生年金の保険料の支払いはそれまでと変わりません。夫が60歳になり定年退職するまでは変わりません。 そもそも、妻が幾つだとか、生きていようが死んでいようが、夫の厚生年金保険料に関係はありません。 それは、厚生年金保険料は、役所が給料から天引きして納めるものです。個人がどうこうするものではありません。

あなたが60歳になると、夫が厚生年金をかけていてもあなたは国民年金からはずれます。 国民年金は60歳までの制度ですから。 あなたの夫は厚生年金に入っていますが、あなたの年金保険料はまったく払っていません。(あなたの年金保険料は0円) だから、あなたが60歳になって国民年金からぬけても、夫の厚生年金保険料に変化はありません。

0

夫が退職すれば、不要です。 妻は関係ないですね。

ID非公開

質問者

2020/11/30 12:50

早々のご回答ありがとうございます。 では夫の退職までの数年間は私の保険料を支払わないとならないのですね。 私の分の保険料は60歳になったから不要になるのかと思いました。