新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2020/12/2 15:08

1111回答

令和2年宅建士試験合格発表について 合格点は38点 合格率17,6% 問題42は1と4の複数正解でした

補足

納得できません。業法が簡単?民法がかなり難しかったです それに37点で合格率18%超では何故いけないのか・・ そもそもコロナでマスクをつけながらの受験です 今回の試験が簡単とかはないです。一番難しい年でした だから、38点だったわけで。。。 予備校の多くは37点の1点予想した講師やその根拠を 信じた人はたくさんいます。こんなんでまた来年 受けろと・・・もう無理ですそんなの

資格 | 資格、習い事2,746閲覧

8人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/12/3 18:10

悔しいです。。Twitterでも合格者の声ばかり 流れ的には37点でした 37点の1点予想の講師も多かったですし みな38点まではいかないと言ってました また1年なんてやる気起きないです 辛いです

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの意見、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2020/12/6 22:57

その他の回答(10件)

0

問42の1.4複数問正解も正解は正解だし、1選んだ人は全体の5%程度。統計上は37点組で1を選択して38点になった人は250名前後。 仮に問42が4のみ正解だったとしても、合格率は17.4%か17.5%になったってだけ。そんなことも計算できずにに文句を言ってる時点でアウトでしょ。 そもそも37.38.39点辺りには、日建学院やLEC等信頼できるデータ(平均点や偏差値比較)上は、今年それぞれ5千人から7.8千人程度いる計算で、上位37点迄は上位35千人から37千人いる。 よって、上位20%超。毎年1点差は悔しいもんだが、過去の受験者も涙を呑んできた仕組みで仕方ない。 36点まで含めると、上位25%程度。全く惜しくないよ。 もう一年頑張れ!!

2

10月の宅建試験、おつかれさまでした。 合格基準点が38点で、質問者さんの得点は37点。→1点足らずに不合格ではくやしいでしょうね。残念でした。 ところで、大手スクールの予想する合格基準点は、あくまで「外部の予想」に過ぎませんよ(結果になんの影響も与えない、ということです)。 ちなみに、宅建講師のみやざきしんや氏は、これまで、合格基準点をかなり高い精度で予想してきたことで有名です。→そのみやざき氏は、今回、動画で「本命は38点。ひょっとしたら39点。」とコメントされていました。 まさに、ドンピシャリの予想的中でした。 また、宅建渋谷会の佐伯講師も合格点予想がよく当たることで有名ですが、その佐伯氏は、「本命は38点。予想は、前後を1点を入れて38±1点。」とコメントされていました。 こちらも予想的中です。 今回、合格点予想を大きく外してしまったスクールや講師がたくさんいます。↓ https://takken-sokuhou.com/ もし、それに言いたいことがあるなら、文句はその人たちに対して言うのがスジでしょう。 >①問題42が複数正解とならなければ37点だったのでしょうか? それは機構の外部の者にはわかりません。→しかし、合格率が17.6%と比較的高い数字だったことから考えると、問42の設問が正しく、正解肢がひとつだけだったとしても、おそらく、合格率が0.1~1.0%下がるだけで、合格基準点に影響を与えるほどではなかったであろう、と私は推測します。 >②38点なのに合格率が17,6%で簡単だの色々言ってる人がいますが受験もしていないような人が何で言えるのでしょうか? それはおっしゃる通りです。 >合格者でも今回の試験を受けてもまず受かるとは限りませんよね? それはそうです。→ただ、今回の宅建業法の問題を見て、「どれも基本的な問題ばかりで、難問がひとつもないな。」と私は感じました。 例年だと、宅建業法20問の中に、テキストと過去問集を学習してきた人ではとうてい正解できないような難問が、たいてい1~2問混ざっています。 今回の宅建業法の問題は、テキストと過去問集をきちんと学習してきた人であれば、楽勝で満点(20点)取れたのではないかな? >③12月試験も本当に同じ難易度でくるのでしょうか? それはわかりません。 ただ、私は、質問者さんの「本当に同じ難易度…」には違和感を感じますね。→10月試験より、12月試験の問題の難易度が高くなる(あるいは低くなる)と、何か不都合があるのでしょうか? あるいは、「12月試験の難易度は10月試験の難易度と同じにする予定」とでも機構(出題側)が発表したのですか?

2人がナイス!しています

0

①その可能性は低い。通年上位15%なので。問題42のおかげで1点もらった人は得しているのは確か。 ②通年上位15%の試験と比べると、17.6%は「簡単」と言われても仕方がない。(私は15.4%のH28年に合格しました。) ③毎回難易度が変わる。難易度ではなく、上位15%程度で切られる試験。 質問者さんのいう不公平だうんぬんが、5点免除の人に対して言うのなら、まだ話はわかりますがね。

2

①38点でしょう。 ②今年受けましたが簡単でした。合格できました。 ③機構は10月試験と12月試験は別の試験と考えているようです。 難化するかどうかはわかりません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/12/5 11:07

簡単ではないのでは??38点ですよ!

4

①そうです。 と言われたら、貴方は満足するのでしょうか? 37点が不合格である現実は変わりません。 早く切り替えて、来年には備えたほうが宜しいと思います。 ②そんな人の内心を暴いたところで無意味です。 また、どんな試験でも、再受験したら受かるとは言えませんが、そもそも一度合格すれば、もう受験することはないでしょう。 仮に「そうです」と言っても、慰め程度にしかならず、悲しくないですか? ③試験日にならなければわからないでしょうね。 悔しさは不満ではなく、来年の試験への活力に変えて頑張って下さい。

4人がナイス!しています