生物基礎の濃縮率の問題でどうしても分からないところがあります。

ベストアンサー

0

なるほど、mg/mLや%などの単位が約分されるために濃縮率の単位として使われないことは理解出来ました。 ですが教科書を見たところ、やはり濃縮率の単位は倍が使われています。 学校でもらったプリントの問題でも、倍という単位を書かなかった為に×とまではいきませんが△の評価を付けられました。 先生にも質問したところ原尿中から取り出したため、のような話をして頂けたのですが、私の理解力が及ばずよく分かりませんでした。 本当に倍という単位は必要無かったのでしょうか?

その他の回答(1件)

0

結論から言うと倍にするというふうに覚えておいた方が良いと思います。 麺つゆを例にしてとると、麺つゆには2倍や3倍に薄めると記載される場合がおおいです。2倍の場合これは 麺つゆ:水(溶媒)=1:1にする。つまり、麺つゆ=出来上がった溶液×50%、この式を変化させた時に 麺つゆ×2=出来上がった溶液、麺つゆにかかっている2が濃縮率ということになります。

重ね重ね申し訳ありません。 あなたが例えられた話でお話するのですが、麺つゆ=出来上がった溶液×50%のこの50%をそのまま濃縮率として答えにすることは出来ないのでしょうか?