誰にも相談できません。 妊娠9ヶ月ですが、先日やっと赤子の性別がわかりました。男の子でした。

子育ての悩み202閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとうございました。 ベストアンサーは性被害の経験のある、男の子の母であるこの方にさせていただきました。 ご指摘のとおり、父は母を長いこと苦しめていました。やはりそう言った境遇が関係してくるのでしょうか…。 質問を投稿してからしばらく経ちますが、まだ受け入れる準備ができず…。 なんとか出産までに前向きに考えられるように頑張ります。 皆様ありがとうございました。

お礼日時:1/22 3:52

その他の回答(9件)

1

まだ産まれてもいないのに、犯罪者扱いのようで、なんだか可哀想な気がします。 あなたの旦那様のように真っ当な人生を送ってる方の方が世の中圧倒的に多いと思います。 思春期になると男女問わず、性への興味は湧いてくるのが普通です。おかしいことではありません。その時に、女の子を傷つけてはいけないと、親としてきちんと教えることが大切だと思います。 妊娠して、過去のことを思い出してしまったり、ナーバスになるのも、私も2人の子を産みましたのですごく分かります。 出産するとまた気持ちも変化します。自分の命に代えても守らないと、と思うようになると思いますよ。 大丈夫、心に傷を抱えている分、あなたは優しいお母さんになると思います。

1人がナイス!しています

0

父親から性的虐待を受けていたことが原因で、子供を作らないと決断された方を知っています 彼女の旦那さんもそれを承知の上でご結婚されました 彼女の場合、男児はもちろんですが、女児も被害者になる可能性があるから産まないとのことでした 以前ツイッターで妊娠してるのが女児だと判明した女性の方が、女児でよかったととても喜んでいたら男性から叩かれていましたね でも、男児はいらないっていう女性の方は正直すごく多いと思います 女優の高畑淳子さんなんか、息子が犯した性犯罪で当人より叩かれてましたからね 日本には男性が性犯罪者になるような要素が日常にあふれかえっているのに、息子の性犯罪で母親が糾弾されるような社会で男児など産みたくないですよね 中絶で傷ついた女性も知っているので、簡単に「おろしたら」とはいえませんが選択してもいいと思います 母親のお腹で育つ命なので、やっぱり決定権は母親にあると思います ただ旦那さんには正直に男児が欲しくないこととその理由を伝えたほうがいいとは思います そのうえで、旦那さんから反対されても最終的な決断を下す権利は質問者さまにあるものと思います

2

こういう性別でウジウジ言う人って理解できないわ(^。^;)

2人がナイス!しています

0

とりあえず、ご兄弟は、心のなかでフルボッコにしておきました。 お腹の赤ちゃんどうこうはきっかけでしかなく、質問者さんが「諦めている」と書いた過去のトラウマが顔を出してるんですよね。きっと。 私が何をいっても、質問者さんは最悪のケースを考え続けてしまう。そんな気がします。 それって、生き物としての防衛機構なんですよ。苦痛を記憶し、同じような状況に近づくと脳が勝手にアラートを出すんです。PTSDとかそうですよね。 加害者を罰することと、被害者の心のケアは別物です。どうみても質問者さんには心のケアが必要ですよ。。素人が思い付くことに限りありますが、性被害のサバイバーの集まりに出向くとか、サバイバーの体験談をよむとか、誰にも見られないと匿名ブログを書くとか。 あなたは、救われるに値するひととわたしは思いました。

0

日本は性教育自体がボンヤリしているので、もしかしたら興味の方が勝ってしまうのかもしれないですね。 物事がきちんと理解できるようになったら、我が子がどうやって生まれてきて、命がどんなに大切か教えてあげてください。 もう少し大きくなったらボンヤリしたものでなく、きちんと性について教えてあげてください。たいていの男性は真っ当に生きているので、育て方次第だと思いますよ。 私も息子がいますし、女の子が欲しかったなと何度も思いましたが、お腹から出てきた瞬間から愛しくてたまらないです。可愛い我が子はきっと大人になっても可愛いもんだと思いますよ。