ID非公開

2021/1/9 5:09

77回答

七五三用の着物で、レンタルと購入どちらも〜3万円程度の物はミシン作りでしょうか?

補足

皆様たくさんのご回答ありがとうございます。 袷でなくても、や、縮緬についてなど教えていただき大変参考になりました。 まずは作り方をしっかり把握してから、生地選びや諸々の費用を計算し、最終的な判断をしようと思います。 ただ、絶対に無理!というものでなく安心しました。 自分の好きなデザインが見つけられないというのも一つの理由でして、好きな生地で作れないものかと考えた次第です。

手芸 | 着物、和服98閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/9 13:57

ご回答ありがとうございます! コートの裏付けと似てるとの事で、少し希望がもてました。 お食事ですが、11月までに収まれば…と淡い期待を寄せていますが、私が1番にお着物姿を見せたいのが私自身の祖母(娘にとっては曾祖母)なので、3歳児と曾祖母どちらも心配なため収束していないようでしたら諦めようと考えています 自宅でのお食事も素敵ですよね! まだまだ3歳だしお着物でお食事は大変かな?との不安もあったため、自宅も視野に入れて考えてみます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストアンサーは、皆様それぞれ気になる点をついてくださっておりとても悩みましたが、洋裁でのイメージがしやすい例を出してくださったこちらの方にさせて頂きます。 また、お食事についてのアドバイスも参考になりました!

お礼日時:1/9 14:27

その他の回答(6件)

0

仕立て上がりの新品やレンタルのものは、ほぼミシン仕立てでしょう。 ポリエステルも多いですし。 とはいえ、襟回りや袖など、手縫いしなければできないところは洋服より多いような気がします。 ただ、七五三のお子さん向けの柄の反物だと、お仕立て前提なのでそれなりに高価でしょうし、洋服地でそれらしい色柄・素材のものは見かけないので、お心当たりがあるといいのですが。 七五三の晴れ着らしいものではなく、お子さんの好きなプリント柄などで、あとあとお正月などにも着られる手入れの楽なものを作るなら、洋服地でお好きなものを選べばよいと思います。 あと、ご自分の七五三の時の晴れ着があったなら、残っているかどうか確認してみるとよいと思います。 和服を初めて作るとなると、普段型紙を変えたりして作っている方なら、単衣はできると思います。 袷は、総裏で、裏と表それぞれ身頃を全部縫い合わせてから合わせるので難しいのですが、それらしく見えればいいというなら、裏は総裏にせずに八掛と肩裏だけつければやりやすいと思います。 袖も、総裏が難しそうなら袖口と袂から見える3~5cm程度つけておけばよいです。

0

写真館やレンタル店の入り口に飾ってある振袖を見るのはタダですから自分で確かめられたら?よく行くモールにも通路の真ん中にどーーんとマネキンが着てます。 直線縫いの部分はミシンで襟のかがりとかは手縫いの物が多いと思います。 洋裁ができれば、「見本があれば、」「単は」簡単に縫えます。 浴衣や、家で着る単(例えば禰津子のコスプレ)は襟もミシンで行けます。さすがにお祝い着は、襟のかがりだけは手縫いにしてほしいです。裏側はミシンでも大丈夫です。でも洋裁ができるなら、そのくらいは手縫いできると思います。 袷は、難しいと思います。というのは、内側の縫い方がどうなっているかほどかないと分からないから。お友達や親せきに見本を借りたとしても、ほどいて中の仕組みを見るわけにはいかないでしょ。また裏と表の布サイズがきっちりあっていないと(裏は各端1mmぐらい控えてという意味です。)裏布がだぶついたり変なことになります。 でも、簡単になんちゃって裏をつける方法もあります。胴体全体はつけないで肩と、袖口、裾の直線部分だけ(歩いたり子どもだから走ったりしたときに翻って見えるところ)に裏をつける方法です。 袖口は洋服の襟ぐりの見返しのように考えると簡単です。ポケット口の見返しと思うとより近いかもしれません。あれと同じ要領で。裾は同じように直線に立ち、帯で締める部分に届くような長さにします。このとき裾は裏地の方が1mmぐらい出て褄(つま)は裏地の方を控えるという着物らしくするということですが、直線同士なのでできると思います。上側はぐし縫いでよいので止めておきます。 肩は後でスマホの方から写真を載せますが、これは着物特有のつけ方ですが、これがないと滑らなくて着にくいと思います。 あと、縮緬ですが、ミシンでは伸びて非常に縫いにくいというのはご承知でしょうか??小物でも縮緬で何か縫ったことはありますか?それに着物だけの分量となると縮んでいる分ずいぶん重たくて下に引っ張られるようになると思いますよ。縮緬がいいと思うんだったらまず、1mぐらい買って何か小物を縫われてからの方がいいと思います。最初から着物の尺を買ったら後悔することになると思いますよ。 もっと手っ取り早いのは、リサイクル店で中古を買うことです。 でも新品で、多少不細工でも、母の愛のこもったものをと思われるなら、上のようなことです。

レーヨンの布に、化繊の糸(レジロンなど)ならそんなにかからないと思いますけど、もし、絹とお考えでしたら、材料揃えるだけで3万ぐらいにはなりますよ・・・。帯も小物もあるんですから。まさか草履は手づくりできないでしょ!絶対買わなきゃいけないものもありますよ。

1

①安いお着物はミシン縫いか ・今どきは普通にミシン縫いです。 ②洋裁がある程度出来ればお着物も作れるか 作れます。 ・難しさは個人差が大きいので、、 袷でなく単衣でも難しいと感じる方もいます ②生地は自分自身が納得できるのなら 縮緬など安いものでも構わないか ・構いませんが、、 安い生地で作ったこともありますが、、 薄くてチープな仕上がりになったりします。 ある程度の厚みと柔らかさがあるほうがいいです。 こちらとかいいですよ↓ はじめてでも縫えるこどものきもの 七五三の晴れ着・被布・羽織・はかま・お正月のきもの・ゆかた https://honto.jp/netstore/pd-book_01921603.html 私も買いました。 で

1人がナイス!しています

0

着尺の縮緬ではなく、洋服用の木綿の縮緬プリントを使う話ですよね? 着尺の縮緬は、洗うと激しく縮むので家庭では洗えませんし、子供用の着尺はないと思いますので、布がたくさん余ります。3万円しない反物をみつけるのも、特別なセールか、リサイクルショップでもなければ、難しいです。 洋服生地の木綿なら、ミシン縫いも大丈夫です。 3歳の子供が着る着物なら、着物に見えればいい事なのでしょう。本式の着物でなければと思わなければ、大人のルールに合わせて袷にする必要はないと思います。 袷にすると、袖口や袖下、裾などの縫い方がとてもややこしく、それらの部分は、ミシン縫いではできない微妙な手加減が必要になります。ただ、ミシン縫いでも、和裁独特で、ミシンでは縫えない部分もあるので、全部がミシンという訳にはいかないです。 子供のための手作り着物的な本が出版されているので、探してみられたらいいです。 どうしても作ってあげたいというのでなければ、レンタルかリサイクル、あるいは安価な被布セットを買うかする選択肢もあります。店によっては、1万もしないで借りられるセットもあるようです。

4

ID非公開

2021/1/9 8:14

ミシンのところと手まつりのところとあります。 ご自身で一揃え分の材料揃えるなら3万では足りないのでは… 帯や紐、草履、扇子などの小物系も結構高いですよ。 お参りや食事会やお披露目など何度も着る機会があるなら、3万で一揃え購入したら良いと思うのだけど。。 出来上がるかどうかは、根気次第。 あとは作業時間どれだけ取れるか。 子どものものを作ってるのに、今作業してるから!と子どもと関わる時間が減ったら「着物なんて要らないよ!!」って言われちゃいます。

4人がナイス!しています