ID非公開

2021/1/9 5:34

22回答

自宅のオール電化を考えています。それに際してソーラーパネルを導入しようと考えているのですが、発電容量って、家の電力丸一日分をカバーできるようじゃないと割りに合わないですか?パネルは積めるだけ積んだ方が

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

予算が許すなら出来るだけ多い方が良いです。 太陽光発電の設置費用は多い方がkw単価は割安になります。 また、売電単価が安くなったとはいえ売電すれば8〜10年ぐらいで元を取れます。その際パネル容量が少ないと自家消費の割合が多くなってしまいあまり売電できません。パネル容量が多ければ自家消費の割合は少なくなりたくさん売電できます。 つまり、たくさんパネルを設置すればkw単価が安くなり、更に売電もたくさんできるので早く元を取れます。 パネル容量別の設置費用の目安 3kwの場合 30万円/kw 5kwの場合 17万円/kw 10kwの場合 15万円/kw 更に、停電の際にもたくさんパネルをらおせておけば曇りや雨の日でもそれなりに電気を確保できるで有利です。 つまり、パネルをたくさん