回答受付が終了しました

結局オールシーズンタイヤは全てにおいて中途半端ということで宜しいでしょうか?

自動車569閲覧

回答(9件)

0

街中は雪が舞うけど積もるほどではない。ちょっと郊外ぐらいには行くが山道は走らない。ぐらいの人向けですね。 アメリカだとMad&Snowって書かれたタイヤで河原みたいな所を走ったりしますからね、日本のようにほとんどアスファルト走行だけという道路状況だと中途半端ですね。 ちなみに本気の雪国へ行くと都会のカーショップあたりで売ってるスタッドレスとは比較にならないぐらいしっかりしたスタッドレスタイヤを履きます。 摩耗が激しいため長くても3年で交換します。もったいなくて絶対にオールシーズンで履いたりはしません。

1

米国では、タクシーもバスもレンタカーも殆んどがオールシーズンタイヤらしいです。新車の標準装備もスポーツカー以外はオールシーズンタイヤらしいです。 それで質問者様の車は、スポーツカーですか? 例えば、雪国から東京へ帰る時に雪が無く成って来たので、チェーンを外してトンネル抜けたら、また雪だったとか言う時も有るし、そう言う時の浅雪路くらいなら無理しなければオールシーズンタイヤなら走れるし、中途半端だけど、東京から雪国に向かう時も夏タイヤの車よりも先まで行ってチェーンを付けるって考えれば、保管場所も不要だし便利なタイヤだと思いますよー。 スタッドレスに変えても、上手く使うサンデードライバーだと2~3年間くらいスタッドレスタイヤで済んじゃうし・・ それに、東京とかで売れてるスタッドレスはゴムが、そんな柔らかくないので、サラサラの粉雪が有るスキー場迄行くには、やっぱりチェーンが必要ですよー。 買う時に店員に『雪質の良いスキー場迄・・』って言わないと・・・ それなら、オールシーズンタイヤでも充分だと思いますよー。 半年で20,000キロメートル走るとかなら、別だけど・・・ サニーの時もターボ無しスカイラインの4WDの時もオールシーズンを付けてましたが、土砂降りの高速道路が楽でした。 あ、日本のオールシーズンタイヤよりも、欧米のオールシーズンタイヤの方が良いです。灼熱の砂漠と雪山迄をタイヤ交換無しで数時間で走るらしいので・・

1人がナイス!しています

2

オールシーズンタイヤもう3年はいてますが、スタッドレスとの違いはわかりませんでした ノーマルタイヤよりは燃費が落ちました 17インチホイール+オールシーズンタイヤ 4本セットで5万くらいでした 外国産です ちなみに豪雪地帯です

2人がナイス!しています

0

ニューヨークに寒波襲来とか 坂道を為す術なく滑っていく映像をテレビで見るじゃないですか。 凍結路だとあんな感じ何でしょう。あの中にもオールシーズンタイヤのクルマが少なくないはずです。

0

オールシーズンタイヤは夏タイヤではエコタイヤレベルの静粛性やドライグリップで気にならないなら、問題ないですが夏タイヤに拘りがある人にはオススメできません。 エコタイヤレベルのドライグリップ、ウェットグリップ、アクアプレーニング性能、静粛性能に加え雪道を走る事が出来るタイヤです。