回答受付が終了しました

均衡条件Y=C+I+G、 消費関数C=80+0.75(Y-T) 投資I=70 政府支出G=35 租税関数T=20+0.2Y Y=国民所得、

経済、景気224閲覧

回答(2件)

0

設問条件より財市場の均衡条件式の変化分をとると ΔY=0.75ΔY−0.15ΔY+ΔI+ΔG 以上から ΔY/ΔI=2.5 ΔY/ΔG=2.5 また基礎租税T0が変化した場合の租税乗数は ΔY=0.75ΔY−0.75ΔT0−0.15ΔY+ΔI+ΔG ΔY/ΔT0=−1.875

0

投資乗数だけ 投資乗数=1/(1-c) =1/(1-0.75)・・・消費関数から持ってくる。 = ・・・計算しましょう