回答受付が終了しました

ダイビング旅行用のスーツケースはソフトキャリーでも大丈夫だと思いますか?

ダイビング70閲覧

回答(5件)

0

大型の1個のスーツケースにまとめると重量オーバーになる場合があるので、今は中型1個+リュックに分散しています。 リュックにはレギは重いので入れなくてカメラ類と軽い衣類やPC:¥」¥入れます。 レギは簡単に壊れたりしません。 これで不足する場合は機内持ち込み可能な小型スーツケースを加え3個体制です。 2個預ける場合もあります。 小型も4輪だったかな~? スーツケース2個を器用に斜めに引いてる人がいますが、幅取るし難しそう。 フィンはストラップタイプを斜めに入れると長さは足ります。 フルフットも斜めに入れると何とか入るかも? フルフットは強い流れが頻発するポイント以外は持って行かない。 機材を入れるようなスーツケースは中古で安く購入する人もいます。

回答ありがとうございます。 中型+(小型)+リュック(持ち込み)なのですね。 そう、スーツケースは中型の方が使いまわしが効くと思うのですが、手持ちのフルフットだと、ギリ入らないです…。 なので、皆様のお勧めどおり、 安い大型+小型(持ち込み)+小型リュック(持ち込み) がいいかなと決まってきました。 大型ケースは安いのも中古も結構流通していることが分かったので、しばらくウォッチしてコレ!というのが有ったら決めようかなと思います。

1

ちょっと前に、同じような質問に回答しましたので ご覧ください。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12235041292

1人がナイス!しています

はい、その質問を含め過去の質問をできる限り見たのですが、4輪のソフトキャリーについて言及が見つからなかったので質問させていただきました。 最初はハードで探したのですが、軽さマストにするとファスナーでやわらかい素材(ポリカーボネートやCurv)になり、結構お値段がするので、同額ならソフトケースの方がキャスターなどよい品質になるかなと思った次第です。 例えばヒデオワカマツのフライ2が80-88Lで3.1kg、ヨドバシで1万円強の一番安い部類で、金額を上げると丈夫さと重さが増します。 ただ大型で背が高く、ダイビング用より剛性が低いと思うので、器材を詰め込んだら実際どうなのかな?もし使ったことがある方や、理由があって避けている方がいたらご意見聞きたいなと思いました。 知恵袋は最近読み始めたのですが、沢山のQAに常連の方が答えてくださり楽しいし参考になります。いつもありがとうございます!

1

自分は質問者さんとは逆かとも思いますが、2輪のソフトキャリーを愛用しています。行先と日程等で変わる事はありますが、基本は上記ですね(国内外問わず) 敢えて2輪を選択している理由は、4輪の小さいキャスターだと強度が・・・って感じです。 アジア方面にダイビング以外でも行く事が多いのですが、実際に過去4輪タイプのスーツケースのキャスター破損で何度も痛い目に合っているので(アジア系キャリアの乗り継ぎとか結構破損率が高い・・・偶然かもしれないけどスワナブームが特に)近年は避けてますね。 RIMOWAとかでもやられました(苦笑) あとダイビングだと(特に島嶼行く事が多いので)、キャスター径の大きなもの(かつそれなりに砂とかに対処されてるもの)の方が有利ですからね。 参考までに自分はBeuchatのVoyagerの137Lのを主に使っています。 大容量かつ軽量(3.5kg)ですし、強度もそれなりに良さそうです。 一応背面が柔らかいですが成形素材なのでちょっとは安心ですし。 とりあえず、ご自身の器材と、あと想定できる着替え・雑品等の重量を量ってみることをお勧めします。 その合計+2kg程度の余裕(濡れて重くなる&その他)+バッグ重量が主に使用する航空会社の該当クラスの制限内におさまるかどうか・・・でしょうね。 自分も国内だとレギとかフィンを機内持ち込みしたりして重量制限を回避したことありますね(汗)

1人がナイス!しています

なるほどです。 私は2輪だと、国内の駅の雑踏を歩くスキルが足りず…。 BeuchatのVoyager、すごくいいですね! そして海外ショップだと送料入れても結構お安いんですね。知りませんでした。 私137Lは非力な私には扱いきれませんが、もっと背が高くて力があったらぜひこういうのを使いたいです。 90Lの方が、細長くて2輪でも引きやすそうで、ダイビング器材がぴったり入りそうなので、これもありかなあと思いました。大きいカメラを持っていないので、後の荷物は機内持ち込みでいけそうな気がします。 ありがとうございました!

1

100Lまでの3~4kgの軽量ハードキャリーがお勧めです。 私のは100Lで3.5kgのハードキャリーですが、器材と着替えで18~19kgで収まります。2台のカメラ器材とその他は機内持ち込み用キャリーで、2台のキャリーで移動してます。 ダイビングメーカーの2輪キャリーとボストンバックなど、いろいろ試しましたが、自立する4輪キャリー2台のほうが遥かに楽です。 国内線は20kgまでなのでギリ大丈夫ですが、帰りは超えてることもしばしばです。 一度だけ追加取られそうになって機内持ち込みにレギを移動して回避しました、ほとんどは大目に見てくれてますが、徐々に厳しくなって来てるのを感じます。

1人がナイス!しています

具体的な数値ありがとうございます! そういえば、私も沖縄旅行の帰りにレギを外だししたことありました。 今までのカバンを抱えて重さを測ってみたら4.5kgぐらいだったので、そうですね、3.5kgまでのカバンなら国内飛行機も行けそうです。 ありがとうございます!

1

私は国内はソフトケースを使ってます 長いフィンがハードケースに入らなかったのがきっかけでしたが、軽量で使い勝手は良いですよ 海外はハードケースを使ってますね ケースを壊されたことがあり、荷物の扱いがいまいち信用しきれないので

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます! 海外は荷物の扱いが荒いそうですね… 私は今まで昔ながらの5輪の上下分離のバッグを使っていたのですが、色々使いづらく感じたので、国内旅行は器材だけ郵送して、海外はスーツケースにしようと思っています(過去のQAを参考にさせていただきました ) ちょっと高いですがジッパー式ならハードケースも軽いのがある候補に入れて見てみようと思います。