回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/13 11:08

44回答

コーヒーについて。

回答(4件)

0

豆種についてはいろいろ回答が出ているので、冷たくても「苦味」が少ないという件で。 「水出しコーヒー」は試されましたか?ぽたりぽたりと水で時間をかけて抽出します。

画像
1

アイスコーヒーの淹れ方(一例) ドリッパーの下に氷を入れたサーバー(カップ)を置き、氷の上に直接ドリップする。 氷が溶けて薄まる分を考慮し、抽出する量は少なくする。(好みの抽出量を見つける) 豆の種類は、他の方がおっしゃる通りエチオピア。他にはタイ、ミャンマーなどの東南アジアも一癖ありますが甘味もあります。 グアテマラは甘味は少しですがあり、全体のバランスが良くオススメです。 ただし同じ豆でも焙煎度合いによっても味の出具合がかわります。 豆に甘味があっても浅煎りだと酸味、深煎りだと苦味が勝ちます。 その場合お湯の温度で調整すれば酸味、苦味のバランスが取れ甘味が感じやすくなるかと思います。 温度が高いと酸味が減り苦味が出る。 低いと苦味が減り酸味が出る。 一例として、最も深煎りの豆は温度に関係なく酸味はなくなっている事が多い。苦味は強いので、低め(80度台前半)で淹れると苦味が抑えられ甘く感じやすい。 ただし深煎り過ぎると香りも減少している可能性あり。(好みの問題) 蛇足として、上手な焙煎士が焙煎した豆で新鮮なものであれば、これまであなたがしていた「冷ます」やり方でも味の劣化はありません。 ただし温度により舌の感受性が変わるので、少し薄目に淹れる必要があります。 油の酸化はありますが、ペーパーフィルターで入れた場合、油の大半はフィルターが吸収するので、あまりわからないです。 とは言え、カルディクラスの豆であれば、どちらにしろ豆が古いので放置はお勧めできません。

1人がナイス!しています

0

ホットコーヒーを常温で放置して冷ますと、 油が酸化して味が悪くなります。 また、ホットとアイスでは、同じ味でも感じ方が変わります。 アイスにするなら急速冷却が基本です。 甘い香りが特徴の豆なら、エチオピアイルガチャフィあたりがオススメです。イチゴまたは柑橘の様な香りを感じられます。