回答受付が終了しました

パート有期労働法の10条の意味を教えてください。 通勤手当や退職手当をどうすればいいんでしょうか?

回答(1件)

0

短時間労働者でも通常の労働者との均衡を考慮しながら職務の内容、職務の成果、意欲、能力又は経験等を勘案して賃金を決定しなさいというのが本条の趣旨ですが、通勤手当や退職手当など職務の内容に密接に関連して支払われるもの以外の手当についてはそういう考慮して決定することはいらないということですので、例えば通勤手当は職務の内容に関係なく一律通勤距離で決めるような方法でもいいということです。