ID非公開

2021/1/15 15:07

44回答

現在27歳で大学サッカーの指導者として生計を立てています。

補足

コロナの事もありますが、待っていたら絶対に行けなくなると思うので、そこは今は考えずにお願いします!

サッカー | 海外36閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

受け入れ先があればもちろんアリです。 なお実施される国や競技団体、協会などの指導資格(教員免許のようなもの)の取得が必要な場合があります。また当然ですが日本のことは忘れて当国の利益に資するような内容が求められます。現地に骨をうずめる覚悟で臨まれると良いでしょう。 *他の競技種目ですので参考になるか分かりませんが一例として、 https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASN27670ZN27UTQP01J.html%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAdjg_5T5_fOtNrABIA%253D%253D *この例の場合は 取得国:日本 取得時年齢:46

0

大学サッカーの指導者として名前を売る必要があります。 大学サッカーのなかで優勝をなん連覇とか。 あとその国によってサッカーに対する姿勢も違うので。日本のように規制でバッキバキに縛られた教え方では他の国では通用しないことが多々ある。 その国の文化、考え方、時代の違い。覚えることが多すぎるので日本人のサッカー指導者が他の国にほぼいないのはそれがあるから。 日本のJリーグのチームも外国人の監督を多く採用するのは、そのため。