南海の杉浦忠って200勝してないんですよね。同時期に活躍した稲尾和久のように特筆するような凄い投手だったのでしょうか?

プロ野球31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

200勝なんてとてつもない数字です。そこを一つのボーダーラインにするのはすごいですね、、 プロで50勝でも凄いんですけどね。 ちなみに杉浦は190勝近く勝ってるはずです。大投手ですね

0

稲尾と米田の投げ合いは一方的に稲尾が勝っていましたが、杉浦は良い試合をしていたように思います。

0

活躍した時代は幼少のころ少ししかありません。 記録を見ると1959年には何と38勝4敗というすごい記録です。 サイドスローとは言えストレートは浮き上がり、カーブの曲がりはとんでもなかったそうです。 バッターの張本がアンダースロー投手でベスト3は「杉浦、秋山、山田久」だと言っています。 稲尾との対戦成績は24勝24敗だそうです。