エンジニアやプログラマーになれる人ってどういう人ですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました エンジニア、プログラマーになれるように、日々成長していけたらいいなと思っています

お礼日時:1/22 9:53

その他の回答(6件)

1

数学と英語は、必須じゃないけど、役に立つよ。 物理も化学も必須じゃないけど、物理や化学が好きで、プログラマになりたいのなら、物理や化学反応のシミュレータとか、作れたり、知識があれば、そういう分野を知っているという強み、武器にはなるかも。 少なくとも、古文や歴史をやっていました!とかよりかは、物理や化学はプログラムとの相性はいいだろう。 プログラマに物理を教えるより、物理を知っているプログラマを探した方がよいということになり、ライバルがごっそり減るので。 なれる人に関しては、よく分からん。 頭の良さすら関係ないのではないか?とか思ってる。 まぁ、なにか相性や性格的な面の方が強い気がする。 興味があるのなら、独学でも十分学習可能だから、やってみるといいよ。

1人がナイス!しています

0

私は20年以上プログラマとして働いています 道はいろいろあると思いますが、大きく分けると以下の道があります ・SESに就職するパターン、またはWEB会社に就職するパターン ①プログラマ専門学校に通ったり、または高校や大学で情報システム科に所属します。 ②就職活動のときにSESやWEB会社の門戸を叩きます。 これで、エンジニアとして働けます メリット プログラミングだけではなく、システム全体(データベース、ネットワーク)も 含めて学ぶことができます 日々、研鑽すれば大規模開発系の現場で働くことも可能です デメリット 給料が安い。だいたい年収が300~450万くらいです。 基本的に昇給はほぼないと思ってよいでしょう(微増はする) ・SIerに就職するパターン、またはAIエンジニアに就職するパターン なるべく良い大学の情報システム系の学科に所属します。 就職活動の時にSIerやAI会社、大手DX部署の門戸を叩きます。 AIエンジニアの場合は実際にモデル構築してQiitaあたりに記事を投稿しておくとよいでしょう 就職面談のときにそれを開示すればウケが良いです メリット 上位SIerのNTTデータや、CTCなどはかなり給料が良いです(600~1000万くらい) AI会社も今のところ給料は良いです(500~900万くらい) デメリット 残業続きでかなり忙しいです。

0

ものづくりが好きで、試行錯誤しながら、1つのことに集中して取り組める人が向いてると思います。 書かれたことをそのまま暗記する人や集中が長続きしないタイプの人には向かないでしょう。 物理か化学は、お好みでいいです。 この2つより 数学B・C のほうが大事です。

0

プログラムは物理も科学も関係ない。 好きな方を取れば良いよ。 コンピューターは電子回路で動くから物理の方が接点があるのは確かだが、中学でやった技術家庭(今もあるのかな?)の方が近い。 エンジニアならば分野によりなんともいえないよ、化学薬品のエンジニアなら化学は常識になる。 さてプログラマになる人間は決まって電子機器に関心を持ちアマチュア無線(死語)やパソコンでプログラムを組み始める。 これが自ら進んでプログラマになる人。 子供がラジオを作り、オーディオセットを作り、通信機を作り、パソコンでプログラムを作る。全てDIYという縦軸で繋がっている。 逆にDIYに興味が無ければ向いてないと言える。