ID非公開

2021/1/16 7:39

66回答

アニメでもドラマでも何でもいいのですが、原作ありの作品についてです。 たいていの作品は原作ありと思われる。

俳優、女優36閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/16 12:05

例えば原作者が嫌がって、変わった例はどんな作品がありますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございました。

お礼日時:1/22 20:16

その他の回答(5件)

0

>この役者や声は絶対に合ってないだろ、というのがあるのです。 ただこの場合も質問者さんの好みが絡んでくるのでは? つまり 監督と原作者がOK出しても 視聴者の中には「絶対に合ってない」と思う人 いるでしょう。 ですから「声が合ってないと思う=原作者が納得しない」 とは限らないでしょうね ドラマの場合テレビ局はまず原作者に確認取るでしょうから その時に ・キャストに条件があるか? ・脚本に条件があるか? とか確認を取るのでは?

ID非公開

質問者

2021/1/17 9:30

確かに好みはあると思います。 でも人気俳優・女優・声優だから採用したとしか思えないものってありませんか? 劇場版のアニメ映画なんかゲスト声優とか突然出てくるし。

0

原作者は「基本的」には原作を提供するだけで 作品自体にはノータッチであることが多い。 逆に原作者に関わらせると面倒が多い。 映像の事を何もわかっちゃいないくせに あーだこーだと口出しして作業が進まない。 もちろん原作ありきなのだから原作へのリスペクトは 必要だが、餅は餅屋という言葉もある。

0

原作者さんにもよります。 アニメはアニメで全てお任せという人もいれば、それなりに関わり口を出すパターンもあるようなので、これは作者さんのアニメに対しての考え方によって異なるようです。 ただ原作者は言わば神のようなもので、もし原作者がアニメの製作段階で見切りをつけて「もうアニメの制作は許可しない」と、一言言ってしまえばある程度企画が動いていても止めることは出来ます。 なので原作者の意向にそぐわなければキャスティング含め、全てのことに口を出すことは出来るでしょう。 ただ漫画連載しながらチェックするような余裕がないこともあり、ある程度は仕方ないと妥協することの方が多いらしいですが。 幽遊白書の作者さんが、アニメの声優さんに関しては賛否頂きましたが、私は製作に関わっていません。 アニメは原作漫画とは別物だと思っていますとコメントされており、あまり気にしていないようですね。

0

ケースバイケースですが、基本的には製作者側の意向が優先されます 但し、原作者やスポンサーとの折り合いとなる場合もあります ぶっちゃけ、意向=圧力とも言われる業界ですね

0

原作者は基本的にノータッチだと思います 映画等は原作者が原案考えたり監修したりするとは思いますが 声優に関しては口出さないのが普通ではないでしょうか

ID非公開

質問者

2021/1/16 7:50

それじゃ、仮にプリキュアの声がジャイアンの声になる可能性もあるということですか? これは極端すぎますけど。