デキ婚した人を、人として信頼できない自分がいます。 こういう考えは、よくないことだとわかっていても、なかなか改めることができません。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

結婚式を挙げたのはせいぜい江戸時代からのようです。 我々の祖先を何十代も遡っていけば、夜這いで生まれた人やお妾さんの子もいるでしょうし、殿様の御落胤って人もいるんです。 でもそんな祖先が欠けることなく居てくれて自分という存在があります。 明治以降に作られたリッパな日本人像は素敵なところが沢山ありますが、 いい加減なところを許していた時代の日本人も素敵だったじゃんって思います。

0

私はデキ婚ですが、毎日幸せに暮らしています。 逆に私の友人に結婚後に子供ができた人が いますが、夫婦関係が上手くいかず最近離婚をしてしまいました。 デキ婚でも、そうでなくても その人次第で幸せにもなれば、上手くいかない場合もあると思います(^^) 少なくとも私は何不自由なく幸せに過ごせています(=^^=)

4

心の中に留めておけばいいだけです。 それを口に出すから人間関係が拗れるんです。 私も同じこと思ってます。自分の親がデキ婚、再婚して自分がイヤな目に遭ってるので尚更そう思ってます。

4人がナイス!しています

3

結局は人と同じ立場になるとか、その人たち以上に失敗でもしないと考えは変わらないかと。 段取りよく進めた結婚でも失敗することはありますし、例えば、家を建てたんだよねー!と自慢している人でもローンの支払いが終わるまでは自分のものとは言えないわけですから 結婚だって死ぬまで添い遂げられない限りはどんなスタートであれ成功とは言えないと思います。 添い遂げたとしても内情は色々ですから、デキ婚でもその後は計画的に2人目3人目も産んで教育費も貯めて、子育て後は夫婦仲良くしてきた夫婦と 順番は守ったのに不倫されたり教育費や老後の資金もカツカツな夫婦じゃ、老後や死ぬ時の充実感は雲泥の差だと思います。 あとは、私は順番は守ったからね!という小さなステイタスにこだわり人を見下す事でしか自己肯定感を満たせないような自分の価値観、現状を恥ずかしく思う事で変わるのではないでしょうか。いくつになっても学歴を自慢しているのと同じようなものかと。 周りはどんどん前に進んで、今や未来を見ているのに、自分は型式経歴にこだわって周りの人を不幸にする。 周りの人というのは子供ですね。結局は幸せになったもん勝ちなのにスタートにこだわっていては子供や孫の人生の足を引っ張る事になると思います。 他人にはどういう価値観で見てもいいと思います。でも子や孫にはどんな時でも応援するよという人生の先輩であってほしいですねー。

3人がナイス!しています

2

人間平等とか、差別厳禁と言いますが、それは思想言論の自由に反します。 相手を迫害しなければ、 自分の思ったことを言って良いのです。 嫌なことは嫌と言っても良い、 反論があるなら、自由に反論すれば良いだけ。

2人がナイス!しています