回答受付が終了しました

バイクの自賠責と任意保険は普通自動車のものと同じですか?

回答(7件)

0

自賠責は車両にかかっているものです。 任意保険は人と車輛にかかっているものです。 なので、保険は「車両ごと」に契約するものです。 原付と自動車では保険料も全然異なります。 なので質問者さんが現在加入しているのは原付の保険だけです。 また自動車やバイクの保険は 車両を保有していないと契約できません。 よって質問者さんは、 ・レンタカーを借りる際に期間限定の保険 に加入して運転をする もしくは ・他人の車を運転する際は、 通称「1day保険」「ドライバー保険」と呼ばれる 他人名義の車両を運転時に起きた事故を補償する保険 を契約する ということが必要になります。

0

自賠責保険は車両に付保するので『私の自賠責保険』という概念はありません。 任意保険は契約内容によって補償範囲も変わります。 原付で任意保険に加入しているから誰のどんな車を運転しても有効とは限りません。

1

あなたは保険に入っているかは親でないとわかりません。任意保険は車体に対して掛けており、その車に乗る人の年齢条件などで対象かどうか変わります。

1人がナイス!しています

0

親が自動車保険加入していれば原付自転車特約を追加加入すれば対人、対物保険が自動車保険と同額補償されるはずです。詳しくは代理店もしくは保険会社に聞いてください。追加保険料も数万円くらいだと思います。

1

結論から言うと、あなたは自動車の自賠責と任意保険には入っていません。 原付きの保険はその原付き限定です。 自動車はおろか、他の原付きに乗るにも保険は適用されません。 あなたが自動車で公道を走っても大丈夫かどうかは、その自動車が自賠責保険に加入され登録されているかどうかです。 別に任意保険は無くても自動車には乗れますが、万が一を考え安心して乗る為にはその車が任意保険に入っていて、保険の被保険者としてあなたが適用条件に該当しているかが問題です。

1人がナイス!しています