Windows10バージョン20h2機能更新プログラムが2回目の表示がされている

補足

先ほどwindows10のバージョンを確認してみたところ 20h2になっておらず、1909になっておりました。 不具合も起きずにインストールできたと思ったのですが失敗していたのかもしれません。 20h2をインストールするときは目を離していたのですが特に問題もなさそうで、その後再起動を要求されたので、再起動後windowsupdateを確認しました。 そのとき20h2の更新が表示されていなかったのですが、2日後に再度要求されていることになります。

Windows 10 | パソコン99閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、参考になる意見をありがとうございました。 また機会がありましたらよろしくお願いいたします。 <(_ _)>

お礼日時:1/23 1:23

その他の回答(5件)

0

補足を読みました。1909のOSビルドを確認して下さい。1909(18363.1256)になった時点で、20H2機能更新プログラムが更新画面に現れます。20H2機能更新プログラムをダウンロードして、インストールを選択します。1909(18363.1256)から2004を経て、20H2(19042.685)になります。時間は、2時間24分掛かります。途中で、止まっているように見える事は多々ありますが、そのままにしておいてください。時間に余裕のある時に行ってください。

1

「Windowsバージョン20h2の更新してダウンロードを行った」だけではバージョンアップは完了しておらず、中断しているので元に戻っています。 簡単な方法は、就寝前に電源接続でPCを起動したまま翌朝又はそれ以後まで放置することです。

1人がナイス!しています