MAPPAさんへ

補足

MAPPAをらたら称えてる人や製作陣に言いたいんですけど本当にこの出来で満足してるんですか? 私は、こんななんだったら受け継ぐべきじゃなかったと思ってます。言ってるのは正直、CGだけじゃないですよ。演出や脚本やBGMなど含めてです。嘘でも素晴らしい!って言える出来じゃないし、なんでも絶賛すればいいってもんじゃない。今回ので確信した。 これは進撃に対する熱量の度合いで評価も変わってくると思います。

2人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

正直、少しどころじゃなさ過ぎる。 なんか拍子抜けして色んな感情通り越して本当に悲しくなりました。 原作は面白いから進撃ファンとして見届けるけど期待はこれでもうなくなった。 回答ありがとうございました!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最新話の強襲も個人的に酷かった。 全然、盛り上がらないし絶望感も伝わってこない。なんかあっさりしてて軽いんだよね。迫力のはのじもない。笑 サウンドの使い方もチョイスも下手くそ。CGも綺麗って言う人いるけどそれが進撃の巨人の世界観に合ってるかは別の話だし良いとも思わない。進撃の巨人感がない。 WITなら鳥肌立ってたと思うわ。 改めて実感。色々うまい凄かった。 MAPPA...お願い...帰ってきて。

お礼日時:1/25 0:42

その他の回答(20件)

2

PVの時点でガチ泣きするほど落ち込んでいましたが最新話では想像を超えるほど酷いクオリティでしたね。CG、キャラデザ、原画枚数は勿論のこと色彩が酷い。色彩が気持ち悪すぎて1話のファルコが映った瞬間に漫画を最新巻まで注文しました。ファイナルシーズンが楽しみすぎて1期から3期まで8週してたのに今では番組表見るまで進撃やる日だってことを忘れるくらいになってしまいました。グロス回?みたいなので戦闘シーンだけWITがやってくれないかなという悲しい期待だけで毎週見てますがそのたびにMAPPAが嫌いになります。あれはMAPPAさんの本気なんですかね?呪術回戦もやっていてきつそうに見える。WITさんが進撃を降りた理由がスケジュール的な問題でしたがMAPPAさんこそスケジュール的な問題で断った方が作品とそのファンのためだったんじゃないかと思います。その上チェンソーマンをMAPPAさんがやると聞いたときは絶望しましたね。戦闘作画に向いてないのに「なんとしてでも自分たちがやりたかった」という理由でいちいち出てこないで欲しかった。戦闘作画が素晴らしい制作会社さんに譲って欲しかった。多分チェンソーマンもフルCGでライト層向けなアニメにカスタマイズされるでしょうね。チェンソーマン読んで無かったらすみません。もっと色々書きたいですがこのくらいにしときます

2人がナイス!しています

2

別にMAPPAも悪くはないむしろ他のアニメと比べてもかなりいい出来。 自分は普通に楽しんでみている 今期からのアニメこれしか見てないし でも質問者さんの言い分もわかる 3期までのWITが余りにもクオリティ高すぎた 今までのアニメ化された色んな作品と比べてもトップレベルだし あの小林靖子さんも参加していたから脚本もすごかった だから視聴者の目がかなり肥えてしまった ちなみにWITは実績づくりのために進撃を引き受けただけであそこは基本カバネリとかオリジナルアニメ主体で作る会社 3期までで手放したのは契約期間が切れてしまったから つまり神クオリティから良クオリティに落ちただけや 関係ないけどMAPPAでその批評なら、もし後任がJCスタッフだったら質問者さんあなたは自分が何て言ってたと思いますか?

2人がナイス!しています

3

同感です。 MAPPA以前にWitが降りたことの方が非常に残念に思います。Witの初作品は進撃であって、互いに協力し合っていたのに、最後の最後で降りたことは非常に残念です。また、Final season のPVでは巨人が全て手描き、原作寄りのキャラクターであったのでWitには無い個性的な魅力を感じていました。しかし、放送してみれば、殆どCGを使い、更にキャラクター達もPVに比べて太っていて、とてもショックを受けました。

3人がナイス!しています

期間空いてでも、もう一回戻って来てほしい。 マジでどうして?WITお願いします! もうこの感情しかない。 原作寄りって言われてるけど、正直そうでもないよね。質感も苦手。

1

こんにちは! 私も進撃の巨人が大好きです。 MAPPAの作画についてですが、CGやキャラクターデザインに関しては同意見だと思います。 なんか全体的にぼやけている?感じがしますし、フロックとジャンは太ってしまった感じがします。 それからCGはちょっとカクカクしているように感じます。 ですが、演出は良かったと思います。 最新話のヴィリーの家族のシーンや、ガビに感情移入できるようなシーン(パン屋のおじさんが岩に潰されて死ぬシーンなど)はいいなと思いました。 ツイッターでともに話す何人かの進撃の巨人ファンからすると、3期パート2の作画よりはいいと感じているそうです。 でも、どうしてMAPPAのことを少しでも褒めたら進撃ファンとして失格なんですか?

1人がナイス!しています

いや、単純になんかグッとこないの。 それは演出などやサウンドの使い方も下手だから。 これをいいと思うのは、盲目ファンでしょって思ったから。でもこれは個人的な私の意見だから別に気にしないでね?

0

原作派です。 アニメをみる習慣が無かったため、気になるエピソードだけアニメで見る程度でしたが、宣戦布告と戦鎚とのバトルはアニメーションで見たい!と思いリアルタイムで視聴しました。 コアなファンではないため絵は綺麗だなーと思いましたが、演出?ですかね。ヴィリーの演説、エレンがハンマーで殴られるシーン、ムチの様な武器とか、地面からの棘、、あっさりしていてもっと迫力出せたよなーと。 悪くはないし、普通に綺麗。 けどこれはあの進撃のファイナルシーズン!! 期待していた物では無かったって感想ですね。

普段アニメみない人でも、ハマったのが進撃の巨人だったと思う。私もそうだし周りの友達もそうだった。 それくらい別格で特別感があった。 だって単純に鳥肌立ってたもん。それにグッとくるものがあった。 今は本当にない。全体的にサラッとしててなんか軽くて淡々としてる感じ。キャラの感情もなんか伝わってこないし戦闘シーンも微妙すぎ。 多分、最初からMAPPAならアニメではみてないし有名にはならなかったって断言できる。原作殺しもいいとこ。