回答受付が終了しました

インドネシア・スラウェシ島西部で15日未明に起きたマグニチュード(M)6.2の地震で、国家災害対策庁は18日、死者が少なくとも81人に上ったと明らかにした。負傷者は700人超、避難者は約1万9千人に上った。

地震 | 国際情勢12閲覧

回答(3件)

0

地震としては小さいのですが建物の耐震性が低いので被害が大きくなってしまいます インドネシアの地震が日本の地震を誘発する、というのは典型的な地震デマです。地震のことが不安な人はその不安を解消するためにデマを流すこともあるようです。専門家でも研究者でもない人の話は無視するのがよいでしょう。

0

日本の胆振(いぶり)地震のようなものです。マグニチュード6程度でも、震源が浅ければ被害がでます。日本でも1月26日前後には気をつけてください。起きる前から気をつけるほかにありません。2月11日は東南海地震地震から166年になります。当時と同じ位置に木星と月がきます。

0

環太平洋火山帯と言うのがあります、リングオブファイヤーとも言いますが、去年6/18にニュージーランドのケマルテック諸島付近でマグニチュード7.4の大きな地震が起きました。で、今回のインドネシアで発生しましたよね、太平洋火山帯から見たら日本に近づいているとも言えます。日本の4つのプレートや南海トラフに刺激を与えたら考えると巨大地震を誘発するトリガーにならないとも言いきれません。そうならない事を祈りたいものです。

画像