新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

酒を飲むとアルコールによって体内の血液中や肺に侵入したコロナウイルスはダメージ受けますか?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

全身に廻るスピードが早くなり症状が重くなる

0

エタノールではなくて、それが体内で分解されてできるアセトアルデヒドによってウイルスがダメージを受ける可能性がありますが、身体の細胞もダメージを受けるために、身体のウイルス毒性に対する抵抗力が弱くなり、かえって発病しやすくなると思います。

0

受けません。そのように高い血中アルコール濃度になれば、ヒトの細胞も同じくダメージを受け、死に至ります。 アルコールによるウイルスの感染不活性化は、インフルエンザやコロナウイルスの場合、ヒト細胞への感染に必要な最外殻の「エンベロープ」を破壊することによります。このエンベロープは親水性基を表面に配した脂質二重膜(化学的にはベシクルと呼ばれます)ですが、この構造はヒト細胞の細胞膜と同じです。 ですから、ウイルスにダメージを与える濃度のアルコールは同時にヒト細胞にもダメージを与えます。 そして、酒を飲むくらいでは、血中アルコール濃度をウイルスにダメージを与える程度にまで上げることはできません。 以上、何かのご参考までに。