なぜ新聞社て倒産しないのですか。 ネットニュースの普及で紙の新聞紙は売れていないと聞きますが。

画像
補足

新聞以外にも多角経営しているからという回答ですが。 多角経営で新聞社だけ売れいきが悪いのならなぜ新聞社だけ撤退しないのですか。 新聞社を撤退しても多角経営なら会社は生き残れるのでは。

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

民鉄と同じで不動産業等、副業が今やメインになっているからです。 朝日新聞は既に不動産業の利益で新聞業を維持している様に、今や新聞社は不動産業が本業と言って良い状況です。

0

全国の新聞販売店から搾取しているから。 昔は読売や朝日新聞の販売店経営権を買うだけで1000万円は要ると言われましたからね(今だと半額くらいかな?)。他にも、販促用の景品とか全部本社から買わされるんですよ。 勧誘用の景品もそうですね。ビールとか洗剤、タオルなどは販売店が本社から買う(買わされる)んです。

0

斜陽産業ではありますが今後も生き残ります。 Yahooニュース等の各サイトは新聞社などとの特約を結ぶ=利用料を支払う事によって記事を配信しているのです。つまり新聞社から記事を買っていると理解するべきでしょう。Yahooニュースには取材能力は無いのです。

0

新聞そのものの売上が大まかに6割として、広告費2割、その他出版やらイベント収入やら。 紙媒体そのものがなくなることはありません。ある程度淘汰されることはあり得るかとは思いますが。

0

売れれば、設備を大きくし、人をたくさん雇い入れる。 売れなければ、設備を小さくし土地を売り、人を減らす。 最後はボランティア手書きの壁新聞づくりでもOK。 「新聞を発行する」という目的が優先であれば いかようにもできる。 (規模を順次縮小していけばOK) 店がつぶれるのは「お客様を喜ばそう」ではなく 「俺が儲けよう」なので 『儲からない→じゃあ、やめるか』という発想になる。