回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/19 21:03

33回答

鉢バラの植え替え時の土についてお伺いします。

バラ59閲覧

回答(3件)

0

ユーチューブの動画って、こんなやりかたもあるんだなぁ~的に見ることです。 新しい鉢へ入れるのに、今まで使っていた土を入れるとは?… でも、それでも育つことは育つわけで、これは絶対にダメだ!と言えるものでも無く、、、その人が良けりゃ良いんじゃないの?という方も沢山いるでしょうね。 でも当方はお勧めしません。新しいもの、または再生したものを使ってくださいね。古い土はそのままでは疲弊していますから、活力を与えてあげるのです。 ご質問の本題ですが、当方の使い古した土の再生法ですが、、。 隣に大きな野原があるって羨ましいですね、、。 自分の場合はその様な恵まれた(^_-)-☆場所ではありませんので、自分で再生しているんです。誰かさんの手を借りて。 日頃からキッチンの生ごみたい肥を作っています、これはEM菌という発酵促進剤を使っています←これを生ごみに混ぜて発酵させています。 気温が高い時期なら早く発酵します。 しっかり発酵した生ごみは、”バラなどの使い古しの土の中に混ぜ込んで”2次発酵させています→これもしばらく置きます。 この土を翌年のバラの植え替え時に赤玉土の中に混ぜ使ったり、花壇の土に入れ込んだり有効に使っています。花壇の土は良い状態ですね。 生ごみ類は野菜ばかりが多いと肥料分が偏るので、時々は肉類、鶏の骨、魚のあらや骨を入れたりします。不足であれば窒素肥料だけ追加すれば、生育が断然違います。 EM菌についてもっと知りたければ検索してみてください。

0

地球では土は大切な資源です。笑 仮に地球上の土を一箇所に集めて平良荷すると厚みが18cmしかないそうです。余談ですが・・・笑 近くに盛り土できるなら汚染物質が入っている訳でもなく問題無いのでは(厳密な法律云々はさて置き) 説明が難しいのですが、同じ植物を植え続けるのを連作と言います。連作に強い植物もあるのですが基本忌み嫌います。理由として植え替え時の残さ(根や葉など)雑草の種子は害虫の卵、特に問題なるのは土壌中の肥料分が偏っている為に生育障害を起こしやすいという事です。 特に化学肥料を使うと過剰施肥に成りやすく一部の肥料だけが過剰に残ります。さらにうち自体の団粒構造が赤玉土なら2〜3年で崩れると言われます。 この辺りを抑えないで使い回しは問題が出ると思います。因みに団粒構造を回復させるためには土壌菌の働きが必要です YouTubeでは土の再生方法はどうでしたか?単に使います回すのは・・・ 本題に入ります。手を加えないのであれば他の植物で再使用する。バラに再利用するなら『土の消毒と再生』する方法が必要です。 私の再生方法ですが、大きめのプランターに土と水を入れてビニールを被せ太陽光に当てる。水が無くなれば補給して夏場なら2週間、冬場なら2ヶ月で 土を広げて太陽光に当てるやり方。ともう一つが大きめのプランターに土を入れて水で満たして米糠を適当に入れてビニール被せます。日光で加熱を行いこれにより米糠を餌として微生物が増殖します。これにより土壌中の酸素が消費して還元状態になり病原菌を窒息させる。このやり方は還元作用により悪臭を放ちますからお勧めしませんが、住宅地でなければ有効な方法です。両方とも水を入れる理由は肥料分を水に溶かし洗い流す効果もあります。 この再生土5+赤玉土2+腐葉土2+堆肥1でバラの基本用土として使えます。私も他の草花やミニバラに使用していますが、問題ありません。他のバラにも使いたいのですが近所の方が貰いに来るので使い回しできないのが現状です。笑 それと私は2年に一度の植え替えです。腐葉土、堆肥の完熟度合いには拘りますが、その他の資材は入れません。ふるいを掛けた赤玉土7、腐葉土2、堆肥1の基本用土で有機肥料をなるべく使い要所で軽く液肥を使います。肥料の残存を低くすれば再生しやすいです。 参考までに。。。分からない点があれば補足します。

ID非公開

質問者

2021/1/20 17:58

ご返信ありがとうございました。 取り敢えず今日、古土を全てフルイにかけ黒いビニール袋に入れたっぷりの水を入れて密封しました。 (90Lの吹路でたっぷり3つありました。辛い❗) 取り敢えずこのまま8月一杯まで放置してその後、乾燥→堆肥と腐葉土、ミリオン、再生剤等を加える→バラの鉢ましや来年の配合土に混ぜて使う。 と、いう段取りでいるのですが8月までこのまま放置とかで問題はないでしょうか? 途中、水を足したりひっくり返したりとか必要ですか? それと、多分癌種のバラの土も多少混ざっちゃってると思うのですが(土をまとめて置いといたので) 殺菌とかされるでしょうか? 再度すみませんが宜しくお願いします❗

0

こんばんは。 まず、まだ使える土なら植替えはしません。 毎年植え替えなくてはいけないという事はなく、個性によって根張りも違いますから植え替えしないで3年もあります。 体調が悪いときや、めんどくさいときは地面に置いて鉢底から数年地中に根を張らせることもあります。 植え替える時は思いっきり根も枝も剪定しますが、土はリサイクルできないですね。使い切った感じで。 最近は自分で配合する労力もない(肩が痛くて舟で手作業で撹拌することが苦痛)ので専用土を通販で購入してハウスまで佐川さんに運んでもらって積んでもらっています。楽。 あとは秘密のあっこちゃんだけ配合して植え替えてます(^O^)/。 そうそう、使い道が無くなった土でも捨てないで敷地内に貯めておくとシソやバジルなんかは十分大きく育ちますよ。 まぁ、雑草も育ちますが。 回答になってなかったですね‥すみません。

ID非公開

質問者

2021/1/19 23:06

ひみつのアッコちゃん ・・・(笑) ご返信ありがとうございました。 毎年、根っこの張りを見たくて植え替えをしてて、ついでに新しく土も。と、3年経ってしまいました。 年々、土の廃棄量も増えて悩みの種です。 本来、2〜3年に1回でも構わないんでしょうが葉っぱ取り→植え替え→剪定がルーティーンみたいになっちゃってます。 先にも書きましたが私のとこは田舎なんで野っ原に捨てても誰からも咎められないですが土代もバカにならないですよね。 根の張りを見て部分的に土替えって手もあるんですが。 やはり一度使った土はやめた方が無難ですかね?