この刻印はどなたの作品でしょうか。もしわかる方いらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。

画像

工芸10閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100