ID非公開

2021/1/20 14:57

66回答

もしもカメラメーカーがキヤノンとニコンの二社だけになって、両者が伯仲だったら、更にカメラの性能は向上し値段は下がりますか。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:1/22 21:06

その他の回答(5件)

0

2社であっても3社であっても寡占状態であれば価格は上がる一方でしょうね。 自由な競争があればこそ価格は安くなると思います。 キヤノン、ニコン、リコー・ペンタックスにしておいてくださいまし。

2

なんでカメラ作ってないオリンパスなんですかw

2人がナイス!しています

0

そんな、 日本と、ドイツと、イタリアで、世界征服したら、 ...的な、夢物語を語るには、10年、遅かった。

1

変わらないと思いますよ。 表向きは今でもニコンとキヤノンは2大カメラメーカーという感じではありますが、キヤノンのほうは警戒は続けながらも、もうニコンは相手にしていないと思います。 そしてニコンもキヤノンも当面の目標はソニーでしょう。 ですから「更にカメラの性能は向上し値段は下がりますか」という問いだけに対してでしたら、両社ともソニーへ対抗するために「現状そうなっているはずです」という回答になります。

1人がナイス!しています

0

日本が世界のカメラとか撮影レンズの市場を、ほぼ独占してしまっていのすからキャノンとニコンだけでは到底需要に追い付きませんよ。 今は、たまたま新型コロナで動きは鈍くなってしますが世界経済が回復したら凄い需要喚起になってしまうと思いますよ。 ドイツはライカくらいですからね。 他の国家は全てカメラ生産はギブアップしてしまっています。 カメラは日本製品を使った良いという方向性になっています。 アサヒだってK-3MARKⅢを近々に投入という事で意気軒高ですよ。

画像