ID非公開

2021/1/20 17:59

44回答

土地の固定資産税は、1月1日現在の所有権者が支払義務 ――― 役所からは、何時ごろに徴収請求が来ますか?

補足

質問漏れで― この質問のケースでは、A氏へ徴収票が来たら 買主が登記変更の旨を、市役所へ届けて 買主名での固定資産税の聴取にはならないのですか 1月1日~2月までの分を、A氏が負担するという方式で

税金 | 土地25閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご教示を参考にします 有難うございます 他の回答も参考になりました ベストアンサーは択一制 ですので・・・

お礼日時:1/21 15:43

その他の回答(3件)

1

ならないですね。 競売などでは、あえて、年をまたいで、1月4日に競売代金納付、 旧所有者が支払う、というのは、よくある話です。 あくまで、購入者、売却者の特約であって、役所は1月1日の所有者に課税します。 購入者、売却者の取り決めに、市町村は縛られないです。 当事者間で話し合ってください。役所としては1月1日の人に課税します。 ということです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/21 3:56

「当事者間で話し合ってください」―と。 有難うございます 固定資産税の徴収は、通常は4月頃に徴収票の送付を受けます 徴収票を見せてください」と相談してみます

1

例年だと、4月中旬 固定資産税は年税だから、、、 契約で公租公課を決めるのは当事者間の問題ね

1人がナイス!しています

0

4月以降 市町村によって違うみたいだけど、うちの市なんかは4月になったらすぐ来る

ID非公開

質問者

2021/1/20 18:15

そうですよね A氏が登記が済み次第、日割り計算して 買主に2月中に税額相当を払ってくれ」―というのです 補足も入れました 読んでみてください