ID非公開

2021/1/20 18:37

44回答

黒魔術のため悪魔と契約すると地獄へ行くという内容の文章を読みました。そこで疑問なのですが、黒魔術は確かに動物を殺す場合もあるようなので、死後地獄へ行くと言う話にも納得がいきます。

補足

オカルトカテで質問をしているので、 現実的な回答、宗教も神も黒魔術もありません! の様な回答ではなく、もっとオカルト的な?回答をお待ちしております。もちろん勉強にはなりますが、私の知りたいことではないので、、。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一番納得できました。 神のみぞ知る、その通りですね。 ありがとうございます!

お礼日時:1/20 19:44

その他の回答(3件)

1

あなたの質問はキリスト教をベースにしたものです。 ああいう一神教では、自分たちの神以外を信仰することそのものが罪になります。動物を殺すからという理由などは関係ありません。

1人がナイス!しています

1

>高校はキリスト教の学校へ通い、 なら話が早いがキリスト教信者の場合最後の審判後に「天国へ行けるのは童貞だけ」。 もっと物申すならば「信者じゃない奴は天国も地獄もない」 という結論になる。 宗教何てそんなもん。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/20 19:00

ご回答ありがとうございます。 特定の宗教を信仰していただけで天国に行けるなんて都合のいい話だなと授業を聞いて思っていました。 宗教は人間の安心材料なんでしょうね。ご回答ありがとうございました!

1

まず、正しい魔術に黒も白も無く、黒魔術白魔術と言うのがそもそも迷信や創作、門外漢の使う言葉、素人への方便でしかありません。 悪魔と契約すると地獄に落ちるというのも迷信です。 魔術において、悪魔とは願望、欲望の象徴化、神格化であり、契約するものではなく使役するものです。 前提からして迷信なので、「なぜそうなのか」と言われると「作った人が適当に考えた」という根拠のない物であるとしか言えません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/20 18:53

なるほど!そのような考え方もありますね。ありがとうございます。 では私が学んだ聖書などに書かれている悪魔や天使も全て比喩表現のようなもの、だと言うことでしょうか。書いてることをそのまま受け取ってしまっていました。羽々斬様の仰ることを念頭に入れて聖書などを読むと、また違った見方もできて楽しいかもしれませんね。ありがとうございました。