ID非公開

2021/1/21 16:54

33回答

壁内の熱を天井内へ逃がすために壁と天井の間をふさがないようにしないといけません。

画像

DIY | 建築10閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かにそのほうがよさそうです 参考になる回答ありがとうございます 他の回答してくださった皆様もありがとうございました。

お礼日時:1/22 12:07

その他の回答(2件)

0

目的がわかりませんが、通常は壁の上下は通気止めを設けて天井裏の空気が進入しないように施工するものです。軽天壁でもランナーが無いとスタッドの通りが出ませんし、ボードも動いてしまいますので、ランナーなしの施工は行いません。 あえてやるのならば、二重壁にして二枚の壁の隙間から換気するとかでしょうか。足元から空気を入れなければ上部からの排気も差して期待できませんが。