回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/22 2:24

44回答

自宅にlinuxサーバーを置きたいと思ってます。

Linux系 | パソコン66閲覧

回答(4件)

0

自宅に Linux で構築した Web サーバを置いています。 ハードウェアは、Raspberry Pi 2 です。 OS は Raspbian ですが、細かいところで RedHat 系と設定方法だったりコマンドだったりが変わりますね。 CPU も ARM なので、仮想化系は全滅ですし。 でも、外部に公開する Web サーバとして、趣味系の情報公開なので Raspberry Pi で十分でした。 20年くらい前は、デスクトップ PC しか選択肢がなかったことを思うと、雲泥の差ですね。 ちなみに最近の一般的なデスクトップ PC でも、Web サーバとしてなら家庭で使うにはオーバースペックです。 というわけで、サーバは目的によって設計を変えるべきです。 趣味として最高の環境を整えたいとか、ネットワーク関係の技術を勉強したいから NIC 2枚刺しでボンディングするのにはノートPCだと難しいとか、仮想化でマシンを複数動かしたいからとにかくメモリを沢山積んでおくとか、求める環境によって必要なスペックが変わります。 ブレードサーバとか、なにに使うんよって感じです。 一応、Raspberry Pi で実際に自宅で運用している機能を列記しておきます。 - Web (一部、名前ベースのバーチャルホスト機能で外部にも公開) - Mail(監視結果の通知等。内部からの送信のみ) - DNS (LAN内専用。バーチャルホストを利用するために必須) - NAS (USB HDD を繋いでファイルサーバ化) - OpenVPN(スマホ等インターネットから内部へ接続) - トラフィック監視 (Cisco ルータを SNMP 監視するため Cacti を利用) - XRDP(稼働監視用。Win 端末を Wake on LAN させる機能も兼用) - Tweet ボット(監視結果の通知等) NASを除けば、常夜灯と同程度(5w程度)の消費電力で実現できています。 (外部電源を必要とする外付け HDD の消費電力は、9w~24wと、結構大きい……) さすがに監視カメラとかの動画系は、電源として電力が不足していたり、処理が遅かったりと無理がありました。 ファイルサーバとして、Windows 端末でダウンロードした動画を保存するのも Raspberry Pi では処理が重く感じます。視聴できないわけではないですが、視聴中に他の作業をやらせようとすると 100Base の帯域幅を全部使いきっているので応答がかなり遅いという理由です。(RPi3 B+ でも480Mbit相当) ファイルサーバなら 1000Base の NIC を載せたデスクトップ PC と、それを許す HUB で環境を構築するのが望ましいです(最近は普通 1000Base だけど)。 サーバが機能別に筐体をわけるのは、この辺のボトルネックを解消するのもひとつの理由だったりします(他にも理由はあります)。 でも、手のひらサイズでこれだけできれば十分と思っています。 ノートPCを使う利点は、UPS を内蔵しているのと同じ状態で運用できることですね。 昔のバッテリーは、満充電のまま放置すると性能低下していましたが。 あと、本格的に動かしたかったら AWS を利用している感じです。 データセンタを個人で持つようなスケール感ですけどね。 AWS も、インフラをきちんと理解できていないと使いこなすのは難しいですよ。

1

自宅にラックサーバーやブレードサーバーを設置しているのは 俗に言う「一般の誤家庭」であって 一般の御家庭でそう言ったサーバーを設置するメリットは皆無です。 ファンの音も馬鹿でかいし 発熱もすごいし、消費電力も多い 一軒家ならともかく、マンションとかでは近所迷惑。 冷却には365日24時間エアコンを使って一定の温度にし管理しないといけないです。 自宅で立てるサーバーなんて そんな企業のデータセンターとかで使うようなサーバーではなく 一般的なデスクトップパソコンで十分です。 私は、asrockのデスクミニ でサーバーを立ててます。 あとノートパソコンは発火等の危険性が高いのでサーバーには向きません。 バッテリーを積んでおりacアダプター駆動でもバッテリーは通電しているのでやがて過充電となり危険です。 あとは何をするかです。 個人のブログページとかであれば CPUはCeleron、Pentiumでも十分 core iシリーズを使うときは よっぽどCPU負荷がかかる作業をサーバーにやらせるときだけです。 ゲームサーバーとか。 ファイルサーバーでも そこまでCPUは使いません。 個人的にサーバーが ある程度のメモリーとストレージが有れば良いと思ってます。 その次にCPUですかね。 ストレージも raid組むならソフトウェアraidより ハードウェアraidのが良いし どれだけストレージ積むのかわからないけど たくさん積みたければraidカードなりsata増設が必要 それくらいだと思いますよ 自宅サーバーを作るのは

1人がナイス!しています

3

自宅での一番の問題点は置き場所です。 専用の部屋があるわけじゃなく、エアコンも必要。 騒音も居間など静かなところでは目立ちます。 ブレードサーバーは絶対無理。 私は10年ほど自宅サーバーを置きました。 ノートを使いましたよ。下にノートより大きい放熱板を置いて。 居間の棚に置いて夏は留守の時もエアコンを入れっぱなし 犬がいるのでその点からも必要でしたから。 10年間で1度ハードを変更した程度で停電を除けばちゃんと止まりもせず動いてましたね。web ftp DNS mail などです。 DNS立てたので固定IP契約も必要です。 今は VPS へ変更しました。PC費用、固定IPも電気代も含めて月額1000円程度なので安上がりです、PCが古くなる心配もありません。

3人がナイス!しています

3

家でサーバー立ててる人でブレードを使ってる人はそうそういないです。 また 1U などのラックサーバーを使ってる人もそうそういないですが、使ってる人はいます。 ブレードとかラックサーバーはフットプリント (設置面積) あたりの設置台数を増やすために密度を高めてるだけですので、家で使うならミニタワーやミドルタワーなどのもので充分です。 富士通: PRIMERGY NEC: Express5800 hp: ProLiant DELL: PowerEdge Lenovo: ThinkSystem 他にもマウスなどショップブランドのサーバーもあります。 選ぶ基準はどれだけストレージを積むかです。 SATA HDD/SSD を 多く積みたいなら 8 台積めるケージを装備したもの+RAID カードが必須です。 また RAID も RAID5 で運用するのか、RAID10 なのか、RAID1 を複数アレイにするのか。 で、当方は自作 PC を複数台ファイルサーバ、WEB サーバ、録画サーバとして使用してます。あとルーターは Shuttle の小型 PC を使ってます。 これらは 24 時間起動しっぱなしですが、現在の環境になって 2 ~ 3 年経ちますが、パーツが壊れたことは 1 度もありません。 (SATA ケーブルが劣化でエラー祭りになったことはありますww) 自作 PC をサーバーにする場合、電源と SSD・HDD にだけ気を付ければ OK です。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/22 3:05

ネットの画像で恐らく家だと思うんですが、家にラックサーバーやブレードサーバーみたいな感じで建ててるのを見たので自作でサーバー建ててる人はみんなそうなのかなって思ってたんですがちがうんですね 一応、ファイルサーバーと他にwebサーバーなりを1つのコンピュータの中に組みたいと思ってます。(というかそもそも1つのコンピュータの中にいくつもののサーバーを組むことって出来ますよね?) とりあえず、ストレージを多く積みたいんですけど、ミドルタワー或いはフルタワーぐらいのPCケースにいくつもHDDを刺すというだけでファイルサーバーっぽくはなるんでしょうか?(PC本体のことについて言ってると捉えてもらえれば幸いです)