ID非公開

2021/1/22 2:26

66回答

ご近所さんの息子・娘が三が日に帰省していたのですが、マスクもせずに自宅敷地内でべちゃくちゃ喋っていました。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

>ご近所さんの息子・娘が三が日に帰省していたのですが、マスクもせずに自宅敷地内でべちゃくちゃ喋っていました。 この一文が何故必要なのか理解いたしかねますが、損害賠償請求は「できるか、できないか?」ではなく「するか、しないか?」です。請求自体は何の根拠が無くても出来ますので。 でボールによって車が傷つけば、賠償請求に正当性はあると思います。

1

皆さん壊れないだろうと仰有いますが・・・ 実際傷付けられましたし、ボールの種類や当たり方によってはバンパーが割れたりボンネットが凹む可能性は大きくあると思います・・・。 100均のボールでも小傷が付きました。小学生にもなると力も大人並みですから・・・。 特にイマドキの国産の大衆車なんてプラスチックのような脆さです(泣)しかも小さな傷でも何万も修理代が掛かります。 たかが子供のボール遊びなんて言えるのは幼稚園児ぐらいかも知れません。ウチも近所の道路族のお陰で小傷が絶えません。 ボールだけでなく自転車やボードで突っ込まれたり、最近は近くで縄跳び二重跳びで小石が派手に飛び、コツンカツン当てられヒヤヒヤしてます。 何度お願い入れてもやめてくれないし、大きめな傷も付いたのでブチ切れて通報し被害届出しました。 その騒ぎにやっと親御さんが出て来て修理して貰う事になった経緯もあります。 結局道路内で思い切り遊ぶ事なぞ無理な話ですし、最終的には近所迷惑となります。 また同じく接触寸前になることも度々あります。 例え交通量が少なくても現代は大人1人1台の車社会です。様々な業者だって出入りします。 また何も事情を知らない友人知人親戚が突然やって来たら事故を起こし兼ねません。 しっかりルールやマナーを守って欲しいと願います。 また出来ればお子さん達には公園に仲良く移動して思い切り遊んで貰いたい。 昭和と現代は事情や状況が全然違います。

1人がナイス!しています

0

マスクの有無とボール遊びでの損害は何か関連性があるのでしょうか? 文面が単なる愚痴であり、アチコチに散漫しており主旨が掴めません。 仮にボールが当たった程度では、損害自体がほぼ立証不能です。 保険会社が認めません。従って訴訟は自由ですが、ほぼ敗訴です。

0

憤慨するお気持ちは分かりますが、現実的にはなかなか厳しい様に感じます。 自宅敷地内でのノーマスクについては敷地の広さと他人との距離にもよります。 ボール遊びをしている子供たちですが、ボールもそんなに固いものでは無いでしょうから車に当たっても損害賠償、修理費を請求するほどの傷がつかないのではないでしょうか。 ただ実際に当たった場合はきちんと確認しないといけないとは思います。 それより子供が飛び出して接触してしまう方が恐いですね。 電車でも同様ですが、マスクをしていても大きな声で話している人を見かけます。コロナ禍ではありますが、そもそも公衆道徳としてもどうなのかと感じます。 今日はコンビニのイートインスペースでお酒を飲んで話し込んでいる中年のサラリーマンを見かけました。そうまでして酒を飲みたいのかと思い大人と言うよりは動物を見るような気持ちになりました。 この様に他人との意識の差は明白にありますので、他人をコントロールするよりも自らが避ける方が賢明かと思います。 ただし降りかかる火の粉は払う必要はあるとは思いますが。