歯科治療について教えてください。下の奥から2番目の被せ物をジルコニアで入れる際、高さ調整に上の銀の被せ物を削り始めました。

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。『はまらないです』と言ってた衛生士と、医師の会話で『インショウが‥』と聞こえました。素人なので と思いましたが、そういうことだったかと分かりました。実は左側の治療の時も、上の歯を『被せ物だから』と削っていました。その時は穴が開くことはなかったですが。 私自身、金属の銀歯に抵抗があり最近は虫歯治療で詰め物をする際はジルコニアに変えようとしていました。そこは反省するところかもしれません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

素人なので?と思っていた衛生士と医師の会話の内容が少しわかりました。 若い頃に銀の被せ物や詰め物をした箇所が痛めたり欠けたりした度にジルコニアに変えようとしていました。クリニックによっては素人が思いつかない方法をとる所もあるんだと判りました。 教えていただいてありがとうございました。とても助かりました。

お礼日時:1/23 2:20

その他の回答(2件)

0

他の回答者の方の通り、普通に考えたらそのような方法はあり得ません。 まずその歯科医が衛生士に被せを扱わせること自体が私の中では考えられません。まさかとは思いますが、レントゲン撮影も衛生士がやったということはないですよね(撮影ボタンを押すだけも衛生士はダメです)? 治療方法も疑問に思いますが、まず歯科医と衛生士の業務も病院内部でしっかりと明確化されているのか、患者と医師とのラポールの形成がなされているのかも私は疑問に思います。大切な歯ですから、セカンド・オピニオンという考え方も良いと思います。

レントゲン撮影も毎回衛生士がしています。教えていただきありがとうございました。 私の前に会計をしている人がジルコニアを入れてもらってたらしいのですが『仕事も忙しいのでこれで一度切らせてください』と言っていて、患者から治療の終了を告げるってどういうこと?と、不信感も湧きました。今回のことをはっきりさせたら他院に移ります。アドバイスありがとうございました。助かりました。