回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/22 14:38

11回答

マクロ経済学

画像

公務員試験71閲覧

回答(1件)

0

財市場の均衡条件式 Y=C+I+G 設問条件を代入すると Y=80+0.6Y−0.12Y+100−8r+131 式を整理すると 0.52Y+8r=311…① 両辺を×5すると 2.6Y+40r=1555…①' 貨幣市場の均衡条件式 M/P=L 設問条件を代入すると 160=60+0.2Y−10r 式を整理すると 0.2Y−10r=100…② 両辺を×4すると 0.8Y−40r=400…②' ①'②'を連立方程式で解くと 3.4Y=1955 Y*=575 ΔY=Yf−Y*=600−575=25 財市場の均衡条件式について変化分をとると ΔY=0.6ΔY−0.12ΔY−8Δr+ΔG 設問条件より式を整理すると 0.52ΔY+8Δr=ΔG…① 両辺を×5すると 2.6ΔY+40Δr=5ΔG…①' 貨幣市場の均衡条件式について変化分をとると M/P(ΔM/M−ΔP/P)=0.2ΔY−10Δr 設問条件より式を整理すると 0.2ΔY=10Δr…② 両辺を×4すると 0.8ΔY=40Δr…②' ②'を①'に代入すると 2.6ΔY+0.8ΔY=5ΔG…①' 式を整理すると 3.4ΔY=5ΔG ΔY=25を代入すると ΔG=17