新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

コロナで娯楽産業が打撃を受けていますが、戦争やペストが流行った時はどうだったんですか?

回答(2件)

0

1940年のオリンピックは日中戦争のため、中止されました。なんと東京オリンピックだったのです。史上初めて欧米以外の、アジアで行われる五輪大会でしたが、日本政府が開催権を返上しました。(24年後の1964年にやっと開催されました。) オペラが成立したのは16世紀末で、ペストの大流行より後の時代です。ペストはその後も散発的に流行してますが。 江戸時代にコレラが日本に入ってきて大流行した時代は、コレラの流行が1822、1858、1862と大きく3波あり、安政の大獄(安政5年、1858年)や安政の大地震(1854年)、将軍家定の死(1858年)などがあり、大波乱の時代でした。 直接的には将軍の喪に服する意味で、鳴り物禁止となって一時休演しましたが、それ以外は何らかの興行が掛かっていたようです。 https://researchmap.jp/blogs/blog_entries/view/95331/884d6f768f6babd9d5f82d99ffbbcdf9?frame_id=530861 公衆衛生の知識が無かった頃ですから、大流行となり、役者など興業関係者も多数亡くなって、演じる方も大変だったでしょうね。 画家は、当時はカメラマンのような役割もあり、報道の一端をになっていました。そこで、当時の様子を記した絵画は多数描かれています。 後の時代に描かれた、歴史的には間違いのある絵も多数あります。

0

もちろん、ありました。オリンピックも戦争の時は飛ばしたと思いましたけど。 第一次世界大戦で第6回ベルリン大会は開催不能 と言う記事がありました。 細かいところ、有事には娯楽はいつの時代も中止だった。