ID非公開

2021/1/22 20:16

1212回答

普通のお父さんがペンタックスSPのF1.8やニコマートのF2を買うのは今の金額では幾らぐらいの感覚でしたか。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

身近な話は説得力がありますね。ありがとうございます。

お礼日時:1/24 0:23

その他の回答(11件)

0

当時の感覚(趣味としての写真は贅沢)から言うと、一般的な収入と販売価格との比較以上に敷居は高かったという記憶があるんですが。 何となくⅮ850までは行かないけれど、、、Ⅾ780位でしょうか?。

0

確か゚にNikonF とかNikonSP(S2)なんかは憧れでLeica、コンタックスは雲の上!! とは言っても とにかく昭和20年代後半の コンタックスは「家一軒」と言われましたから!! sya********さんの回答のように 普及タイプのカメラを購入したという事では在りません!! 当時「「一眼レフの普及機?とされたアサヒペンタックスSPでも4万円ほどしました その当時に就職は6~7割は「高卒」で大卒は、それだけで「エリート」でした その大卒の初任給ではとても買える金額ではありません! 今の出言うなら価格に換算?したらEOS1DMKⅢ(ボディ0だけで実勢価格88万円)以上でしょう 当時の‥今でいう「コンデジ」に相当する機種でも2万円前後・・ つまり、それでも大学卒初任給では確実に手は届かない価格 いまの価格なら20万円ほどです 但し、高学歴化が進んだ(8割ぐらいが大卒?)今の 大卒初任給とは・・・直性比較はできないでしょうね

0

ライカⅢGとかニコンSPとかニコンFとかF2を買えなかった人達が普及タイプのカメラを購入したという事になると思います。

1

ネットで見つけた記事です。 ニコマートFTn 1967年(昭和42年)発売当時の現金正価は、ボディのみで32.500円 50mm/f2付きで46.000円でした。 参考として、1967年(昭和42年)の公務員高卒初任給は18.400円 タクシー初乗り100円/2km かけそば70円/1杯 煙草(ハイライト)70円/1箱 当時は高度成長のイケイケ時代ですから高くてもバカ売れしたんだそうです。 ニコンFが買えなけりゃニコマートしか無かったですからね。 でもレンズは同じだからって事で選んでました。

1人がナイス!しています

1

ニコマートFTnの標準レンズ付はホンダダックスって原付バイクより高価かった!

1人がナイス!しています