ID非公開

2021/1/23 14:41

55回答

国民年金•厚生年金って、自分が収めた分だけもらえるようになってるんですか?

年金1,600閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/1/25 22:26

詳しくコメントありがとうございます。参考になります。 日本人ですが事情あってほとんど海外に住んで、数年前に日本に住み始めたところ、所得税やら年金やらの率にガクンとしてます汗 同じ年収で1桁の所得税だったのが、日本だと30%超で、その他色々差し引いた差額をみると、、どれだけの福祉&年金制度が待ってるからと勉強し始めたところです。 もちろん、そうですね、税金はしっかり払わなきゃですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく追加返信までありがとうございました

お礼日時:1/26 19:06

その他の回答(4件)

0

遺族年金のように、納めてなくても貰えるし、 老齢年金は貰う前に死ぬこともある。 >多く働くほど損するものですか? 多く働いても、貰える額は比例しないから、 美味しくはない。 専業主婦の嫁を持てば、美味しいかもね。

ID非公開

質問者2021/1/24 12:12

ご回答ありがとうございます。共働きだとメリットは減るかもしれないということですね、、

0

「国民年金•厚生年金」は、保険であって貯金ではありませんから、「自分が収めた分だけもらえるようになっていません」。 ざっくりとした額で「年金」についてわかりやすく説明します。 「国民年金」は、20~60歳の40年間で、総額約800万円を払います。 ・65歳から毎年約80万円支給されます。75歳まで生きると総額800万円もらえます。85歳まで生きると総額1600万円もらえます。長生きして95歳まで生きると(たった800万円しか払っていないのに)2400万円もらえます。 「厚生年金」は、給料の9.15%天引きされます。だから人によって払う額が違いますが、総額約2000万円くらい払う人が多くいます。 ・65歳から毎年約200万円支給されます。75歳まで生きると総額2000万円もらえます。85歳まで生きると総額4000万円もらえます。長生きして95歳まで生きると(たった2000万円しか払っていないのに)6000万円もらえます。 しかし、「国民年金」も「厚生年金」も、早く死ぬと、払った額より少ない額しかもらえません。だから損する人もいます。配偶者がいると、1部「遺族年金」が出ますが。 年金を支払う金としては、次の3つを合わせた予算があります。 ①働く世代が払う年金保険料 ②会社が払う厚生年金保険料 ③老人も含めた全国民が払う消費税などの税金 あなた達が払う①は今後も減るでしょうが、①は全体の半分以下でしかないため、急激に年金全体の予算がなくなることはありえません。だから、将来も年金はそこそこの額がもらえます。安心してください。

ID非公開

質問者2021/1/24 12:59

具体的にありがとうございます、税金関連の勉強不足で参考になりました。 例えば年収1000万円だと厚生年金が年間100くらいで、生涯4000万円、、 長生きするインセンティブは多少おきますね、、

1

年金って 長生き保険だから 早死にすると損 保険は、保険対象の 事象が発生しないと ほとんど損する これは、自動車保険、火災保険、生命保険も同じ 生命保険なんて 入院しないと 損 火災保険も 火事などないと 損 自動車保険も 事故がないと 損 保険料はらうだけ という意味で 損ね 長生き保険は、 長くいきたら お金に困るようになる そのリスク回避の保険だから 早くなくなる と 損 保険対象(リスク)の 事象が発生しないと 損 そういうものです。 得するのは、 リスクが発生した人 自動車保険で 得という言い方は 変ですが 多重事故で 10人もなくなると 損害賠償責任は 数億におよぶわけです それを払わなくてよくなるって 損、得という言い方は 適さないですが 経済的には 得 といえるわけです なので、年金だと 長生き=得 になりますね。 損する人、得する人 両方いるから 保険は成り立ちます。 そういうものです 一定レンジ内の配当 というのが意味わからないですが 国民年金は 所得の再配分機能はないです。 払う額と 貰う額は 比例しています。 厚生年金だと 配偶者がいない人は損するような仕組みに なっていますね。 厚生年金には 第三号被保険者制度と 遺族年金制度があるので 将来の 年金支給開始年齢の議論はさけて通れないとは思います。 それは、世論がどうの という前に 単純に 寿命が延びているからです 昔は 60歳台だったのが 今は 80台後半です 伸びて行けば、今のままでは立ちいかないでしょう。 結構昔は、厚生年金は 50台でもらえてた時代もあるんです 今の世の中で、55歳の 女性に 年金払うって考えたら ありえなーい ってなります。 貯金で年金支給の有無を というのは、まずないと思われます。 年収がある人は、年金の支給を停止 (これはいまでもあります) はありますけど

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/1/24 13:08

詳細なご回答ありがとうございます! 保険と考えたらまぁ妥当ですね、、ただ、それなら自分で民間の保険をえらびたいと思ってしまいますけど そのうち受給年齢が75-80なんかに上がると思うと、退職できなくなりますね

1

>日本で必死で将来に備えるより海外に移住でもしたほうが良いのかなと。 それだけの気概があれば海外でも暮らせるでしょう。なお、社会保障は国によって異なりますので、よく考えて行動しましょう。

1人がナイス!しています