利用者の中には

政治、社会問題 | 鉄道、列車、駅52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。

お礼日時:1/24 11:42

その他の回答(2件)

2

あなただけです。 そもそもJRの制度上、臨席ブロックは成立し得ない(他者がすでに売れている座席の臨席を指定してきた場合にJR側は拒絶できない、一人の旅客に指定席券を2枚売ることは制度上2枚目が無効になるので意味がなく、車内で立席特急券などで隣に座られても車掌は退去を求めることはできず、抑止力にならない)からです。

2人がナイス!しています

3

鉄道会社としては臨席ブロックより全席が満席になるほど販売したのが普通です。 購入者が臨席に人がいない状態を望むなら、ネットでも席ごとの空席が確認できるのですから。状況を自分で確認して座席を指定すれば良いだけの話です。 あと新幹線は換気がいいので数分で空気が入れ替わるということも大事です。

3人がナイス!しています