寺か何かで400年前の人の落書きが見つかり史料として 保存される事になった、というニュースを見ました

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:1/30 22:37

その他の回答(5件)

0

先日見つかった4万5000年前の壁画に比べれば、比較になりません。

0

落書きの内容から当時の『俗世・慣習・流行』などを推測することが出来るかもしれないね。

0

価値があるから残すのではなく、書かれた当時は単にいたずらとして書かれた落書きが、たまたま条件が揃って数百年も経っていることに価値があるのではないですか。 昔、宇治の平等院鳳凰堂を訪れた時に阿弥陀如来の周囲の板壁に壁画ならぬ落書きがびっしり書かれていましたが、よく見ると殆どが江戸時代とかの落書きでした。当時の人が旅行の記念に書いたものと思われますが、江戸◯◯町何の某のように住所や名前が書いてありました。流石に数百年も前のものだから「すごいなぁ」と感動したのを覚えています。今の話もそれと被るような気がします。

0

江戸時代までは落書は違う意味。 手から離れた書=神仏の言葉の意味。 今の意味のラクガキもある。 ラクガキでも落書でも400年まえの人間の書いた物としてそれなりに値打ある。