回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/24 4:03

44回答

今年から公務員(正職員ではなく、会計年度任用職員)で働いているのですが、給料が安すぎて困っています。

回答(4件)

0

去年の4月から施行された【会計年度任用職員】ですが、 身分が一般職の「地方公務員」となり原則は<副業禁止>なの ですけど、正規雇用とは違って非正規公務員の場合は収入が 低いので許可を取れば特例措置で一応可能な場合はございます。 ・・・水商売(呼び込み等)は微妙かもしれません。

1

正職員であろうと会計年度任用職員であろうと、地方公務員法が適用されます。同法第38条は、任命権者の許可を受けなければ営利企業に従事等することができないと規定しています。その許可は、通常、得られません。

1人がナイス!しています

0

個々の雇用契約の内容は、ここでは分かりません。 勤務先へ御確認ください。 一般論で言えば、営利企業への従事等の制限は、フルタイムは対象、パートタイムは対象外です。 ※「副業は原則禁止」ではなく、営利企業への従事等の制限です。 ただし、パートタイムであっても、職務専念義務や信用失墜行為の禁止等の服務規程は適用されます。水商売をして「職員がキャバクラで働いているのは、公務員としていかがなものか!」なんて住民からの苦情があれば、信用失墜行為ととられかねません。 また、労働基準法では残業手当という概念があります。仮にお役所の仕事が終わった後で居酒屋バイトをするとして、通算で1日8時間/日or1週40時間を超えて働いた分の手当をバイト先が出してくれるのか。嘘をついて違法な労働環境で雇ってもらったとすれば、それはそれで公務員としての信用問題につながります。 バイトする際はお気を付けください。

0

会計年度任用職員の雇用にはフルタイムとパートタイムがある。副業についてフルタイムは不可、パートタイムは可が一般的では・・・?上司に相談したほうがいいよ。