ID非公開

2021/1/24 6:54

22回答

最近AMP対応のサイトが増えて迷惑だと感じますか?それとも、AMPのおかげでサイトの表示が高速になってすごく助かると思いますか?

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/24 9:36

ありがとうございます。危険なサイトの定義はアクセスするだけでウイルスに感染するサイトのことです。それから、正規のサイトではなくフィッシングサイトが上位表示されるのも危険です。Googleの信頼できるところは公式サイトがきちんと広告の次に出ることです。今はどうなっているのか分かりませんが以前試した時は、Bingなどは公式サイトが先頭に出ないことが多々あったので信用できません。 Googleでも危険なのですね。どの検索エンジンがより安全な検索結果しか出さないようになっているか分かりますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:1/26 9:48

その他の回答(1件)

1

一つ誤解されているので訂正したいのですが、AMP技術自体はGoogleに依存しているものではなくて、一応オープンな規格です。例えばMicrosoftもBingアプリ内ではAMPをサポートしています。あくまで昔でいうフィードリーダーのような機能をブラウザ側ではなく検索エンジン側が担っているだけです。 ただ、自分はAMPは本来ブラウザ自体に組み込むべき機能だったと思いますし、Googleがキャッシュしてさらに高速化してくれているとはいえ、Googleに紐づいて表示されること自体はとても気持ち悪いし、AMP対応サイトが優先的に上位に出るのは、Googleの思惑で、Google自体の利用者を増やす意図が見え見えです。 TensorFlowとかもそうですが、Googleのオープンソース戦略は、その裏にGoogleの利用者を増やすための緻密な戦略が隠されているので、その部分はホント姑息で気持ち悪いと思います。営利企業だから仕方ないですが、ユーザはうまく恩恵だけ使っていくよう工夫することしかないです。 より安全に検索エンジンを使用したいのであれば、DuckDuckGoなどをおすすめしますし、Chromeを使わずTorなどを使うことを勧めますが、匿名性が高い分利便性は低くなります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/24 9:45

ありがとうございます。AMPはBingでもあるのですね。そうなるとGoogle以外ならAMPされないとも限らないのですね。 ブラウザ自体に組み込むというのは良いアイデアだと思います。今後AMPがさらに普及すればブラウザとの統合の動きが出てくるかもしれません。または5Gになって表示が高速化されることでAMPが不要になる方が良いかもしれませんが。 Googleを全面的に受け入れているユーザーが多いですがGoogleがルールを強制する世界はいつまで続くでしょうか。 DuckDuckGoやTorは見るだけでウイルスに感染したりするサイトやフィッシングサイトなどは除外してもらえますか?